ブログ

【レディス】ロロ・ピアーナの綺麗なブルーのレディース・スーツ

2017年4月29日

GWがスタートしました。鹿児島の山々は常緑樹が新緑へと変化しつつあり、初々しくも美しい色合いになっています。

 

 10

 

 

最大9連休でお休みになる方もいらしゃるということで、今年のご旅行で鹿児島を選ばれた皆さま、ぜひ当店にもお立ち寄り下さい!

 

三洲堂テーラーはGWも休まず営業しています(5/2火のみ定休日)

 

珍しいアトリエ開放型の当店では連休中も実際のお洋服の仕立て風景がご覧になれます。

 

 

 伊達

 

 

また、恒例の春夏オーダーシャツ&スーツ・オプションフェアも開催中です。

 

詳しくは、こちらのページをご参照ください!

 

 

 1

 

 

美しいく青きロロ・ピアーナのSuper150ウールで、レディース・スーツをお仕立ていたしました。

 

 

lp150 (2)

 

 

生地コレクションはこれまでもこのブログでご紹介しました、生地問屋が現地仕入れしたロロ・ピアーナを筆頭とするバンチブック(生地見本帳)からお選びいただきました。

 

 

 IMG_9871

 

 

Super150‘sWoo 240g/mの合夏生地は、こまやかなマイクロチェック柄です。明るめの綺麗系のブルー、ネイヴィー、ダークネイヴィーなど様々な色合いの糸で縦横に織られています。

 

 

lp150 (3)

 

 

 

シングルブレスト2個釦、着丈はやや長めのヒップラインが隠れる程度にいたしました。ピークトラペルがジャケットに緊張感を与えています。

 

 

lp150 (4)

 

 

 

 

お客様は毎日お仕事でスーツを着用されます。シャツの上からジャケットを着用する際に、男性と同じように、上襟がネックにぴったり吸い付くように仕立てました。

 

 

lp150 (5)

 

 

 

お袖はこれも正統派のマニッシュな4個釦です。本水牛の艶消しをお選びいただきました。

ちなみに背中はサイドベンツを切っています。レディースジャケットではまずお目にかからない仕様です。

 

 

lp150 (6)

 

 

ライニングはダークネイヴィーにやや紫色がブレンドされた植物柄です。無地とは違いエレガントな深い模様が良い雰囲気ですね。

 

 

lp150 (7)

 

 

lp150 (8)

 

 

 

この春夏、お仕立てしたスーツがお客様のお仕事のお役に立てることを祈念いたします!とともに、ご愛用いただけますとありがたいです!

 

 

lp150 (1)

 

 

レディース・スーツのオーダーメイドは・・・・

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)のみ承ります。

 

プライス・・・・スーツS上下・お仕立て上り・¥178,000より

 

期間・・・仮縫いまで一週間含め約一カ月かかります。

 

 

三洲堂テーラーには常時レディーススタッフが在籍しています。

スーツやコート、ワンピース、お式のお洋服などお気軽にご相談下さい!

【レディース】英国生地で仕立てるスタイリッシュなレディース・スーツ

2017年3月21日

スタイリッシュなレディーススーツが完成しました。

 

 

1

 

 

お客様は毎日スーツがお必要なお仕事とのこと。

当店でオーダーをされるスーツは2着目ですが、毎日の事ですから、デパートの英国ブランドスーツや、大手量販店のレディーススーツまで、いろいろと試されてらっしゃいます。

 

 

1-2

 

 

しかし、三洲堂テーラーのレディーススーツが一番着心地と見た目もいいので、ということで今回2着目のオーダーを頂いたのです。

 

 

3

 

 

生地は英国の老舗ダロウ・デール(DARROW DALE)の光沢あるダークネイヴィー、消し縞が1.5センチほどの間隔で入っています。270g/m pure wool。

 

 

4

 

 

ハリのある英国製の生地はしなやかでフォルムを作り易く、しかも芯と馴染みやすいので、服と云う立体的なカタチを作りだすのに、とても仕事がし易かったようです。

 

 

5 

 

 

 レディースジャケットを背面から写しました

レディースにはめずらしくセンターベントが入っています。

 

 

7

 

 

8

 

 

三洲堂テーラーでは、お客様のリクエストによってベントやスリットもお入れしています。これもオーダーメイドならではの仕様です。市販のレディメイドにベントが入っているものはほぼ皆無です。

 

 

9

 

 

表にポケットを配置した分、内ポケットは作りませんでした。これもお客様とのお打ち合わせ(=BESPOKE)次第です。通常は内ポケットやペン刺しを一個お付けすることが多いです。

 

 

2

 

 

ウェストを絞り、ヒップ周りを少し膨らませた、いわゆるクリスチャン・ディオールのアイコン「Bar Jacket」的ラインを取り入れました。これも仮縫いの際の綿密な打ち合わせの賜物です。

 

 

三洲堂テーラーがご提案する、レディース・スーツ

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥178,000より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レディース】スーツのオーダーをご検討中の女性の皆さまへ

2017年2月10日

三洲堂テーラーには4名の女性スタッフが在籍しています。

 

一人が製図と補正を、2人がジャケットやワンピースの縫製を、1人がパンツやスカートの縫製を担当しています。

 

以前からレディーススーツのオーダーを頂いてお仕立てしていますが、この4名のスタッフはとてもチームワークが良く、試作と議論を積み重ね、より上質な女性のスーツをお届けできるようになりました。

 

 

IMG_8818

 

 

いうまでもなく男性に比べ凹凸のある女性の身体を包むスーツは、より立体的であることが求められます。かといって、いかにもグラマラスなボディコンシャスなスーツが求められている訳ではありません。仕事や公的な場に臨む女性の方を包み、クラシックでありながら堅苦しくならない雰囲気のスーツをつくらなくてはなりません。

 

 

P1050475

 

 

そのために、お客様お一人お一人の型紙を一から作ります。

 

 

だて

 

 

型紙から起こされた仮縫い用のスーツをご試着いただき、フィッティング(仮縫い)をすることが必須作業になります。総合的に見た目の出来上がりはイメージに合っているのか、ボディに合っているのか、着心地はどうなのかを確認する作業が「仮縫い」です。

 

 

03

 

 

そうして新しいスーツが今日も仕上がりました。

社外のミーティングや公的な場に着用される予定のお客様から、シンプルな2個釦のスーツのご注文をいただきました。お客様は既製品でなかなか気に入るものがなく、当店でオーダーをすることとなったのです。

 

 

IMG_9499

 

 

IMG_9500

 

 

バストからウェストラインが一番のポイントでした。

製図上でバストの高さを出し、ボディに合った芯を作ります。建築の手法と同じで図面および基礎と骨組みがしっかりしてこそ、表生地がうまく仕上がります。

 

 

IMG_9503

 

 

IMG_9506

 

 

表生地はロロ・ピアーナ社の「ウィンター・タスマニアン(WINTER TASMANIAN)」。Super150`s ウール、340g/m。しっかりとした打ち込みと弾力性をもちつつ、美しいドレープが発揮される上質な素材です。

 

 

IMG_9505

 

 

IMG_9497

 

 

ボタンはバッファローの角を加工した「カイザーボタン」。ダークネイヴィーの逸品です。ライニングはロロピアーナのオフィシャルのベージュを使いました。

 

 

IMG_9502

 

 

IMG_9498

 

 

三洲堂テーラーのBESPOKEスーツ(フルオーダースーツ)は、お客様のライフスタイルとともに、補正をしたりデザインの調整をしたり、当店の続く限りお客様のスーツライフと並走いたします。

 

既製品やイージーオーダーに御満足できない女性の皆さま、ぜひ一度当店のレディース・オーダースーツをお試しになられてはいかがでしょうか?

 

 

IMG_9501

 

 

レディース・スーツS上下の気になるプライスとご納期は、

 

お仕立て上り代金(税別)・・・¥158,000から

 

納期は約3週間から一か月になります。

 

 

A000

 

 

1

 

 

店内にはサンプル服もありますから、実際にご試着していただきますと、より具体的なイメージが高まると思います。

 

気持ちを高め、最高の状態でお仕事や打ち合わせが出来るレディース・スーツをお届けいたします。

皆さまのご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

【レディース】シックな英国製生地で仕立てたレディーススーツ!

2017年1月14日

女性のN様は、当店を職場の方に紹介してもらったお父様とともに、当店にいらしゃいました。

 

お仕事で改まった席に着用するスーツを探していたが、なかなかフィットするものが無いので困っていたととの事。

 

 

01

 

 

オーダーを頂いて私共がするのは

 

①採寸して体型に合わせたパターンを作る。

 

②どんな時に着られるか(用途・場所)

 

③いつ着用されるか(時期)

 

などをお聞きして生地やデザインを決めていきます。

 

 

2

 

 

その様な事をお話し今回は、 

着用シーンの多い秋冬中心に考えて、英国製ジョンフォスター 290g/mの打ち込みのしっかりした、濃紺の生地をチョイスしました。

 

 

4

 

 

8

 

 

 

デザインは、人前でお話しする機会の多いお客様の体にフィットする2個釦2個掛けのテラードジャケットにボトムスは安心感のあるすっきりとしたタイトスカート。

 

 

3

 

 

IMG_9212

 

 

 

今回は2回の仮縫いフィッティングをさせて頂きN様のお似合いになるバランスを確認させて頂きました。

 

 

02

 

 

肩幅や胸回りの割にウエストがスリムなご体型と、半身体の姿勢、太ももの張りを気にしていらっしるN様の着心地を考慮してパターンを繋いでいきます。

 

 

03

 

 

仮縫いに立ち会った女性職人の手に渡り、細部にこだわった仕立てが2週間で完成しました。

 

 

5

 

 

ボタンは本水牛、ライニングは同系色のダークネイヴィーをお選びいただきました。

 

 

7

 

 

6

 

 

女性らしい曲線を出すのに気を使って仕上げたジャケットと、シャツがウェストから出にくい工夫をしたスカート。

 

 

IMG_9213

 

 

お父様とN様がご来店されるまで店のボディーに掛けてお待ちしております。

 

 

1

 

 

三洲堂テーラーは、女性スタッフがレディーススーツのオーダーメイドを心をこめてサポートいたします。敷居が高いと思われがちな本格テーラーですが、まずはご相談からでもいらして下さい!

 

サンプルのレディーススーツもございます。一度お袖を通してみてはいかがでしょうか?

 

 

プライスは・・・・

 

スーツS上下・お仕立て上り料金(税別)

 

英国生地を使用した場合、

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥170,000からです。