ブログ

【新作品】スタイリッシュな英国モヘア生地でレディース・スーツ!

2017年5月22日

5月28日まで、オーダーメイド・オプションフェア &

 

NC CARD一割払い戻しフェア開催中!

 

詳しくはコチラをご覧ください!

 

ウールにモヘアをブレンドさせた生地は春夏物の定番品です。

 

特に英国製のウール&モヘアは、盛夏用の涼しげな250g/mから合夏服の380g/mという肉厚なものまで揃っています。

 

 

h1

 

 

10

 

 

 

今日ご紹介するのは、英国ウィリアム・ハルステッド社の330g/mのウール70%・モヘア30%生地です。330gあっても春夏生地になります。

 

 

11

 

 

織り上げている糸が2PLYという2本の糸を束ねて縦横の糸にしている為、織り上げる際にメッシュ構造となり、通気性がよくなるからです。

 

この生地は光沢もあり、通気性も良く春夏の気候にはとても向いていますが、秋に合服で着用すると光沢が邪魔をして季節の雰囲気と合わないし、通気性も良すぎると風邪をひいてしまいます。

 

 

6

 

 

 

ということで、ハルステッドが得意な2PLY、シックなダークグリーンの玉虫色が素敵な生地でレディーススーツをお仕立てしました。

 

 

1

 

 

この生地は一見してダークグリーンですが、角度によっては少しエンジ色もにじみ出る色合いに変化します。

 

 

4

 

 

シングルブレスト2個釦に英国らしさを込めて、チェンジポケットを配置しました。また、プリンセスラインにしましたので立体的で美しいドレープが表現できました。

 

2PLY生地は弾力もあり糸自体も太いので、BESPOKE TAILORにとっては扱いやすい生地になります。仕立てた裁縫士の大迫も立体的に作り易かったと言っておりました。

 

 

2

 

 

ボタンはランバン(LANVIN)の縁取りがあるシェル釦をお選びいただきました。

ブランドロゴも付いていますが、ボタンそのものが生地の色と相性がとても良かったので、ブランドとは関係なくお付けしました。

 

 

5

 

 

ライニングはこちらも玉虫色の美しいキュプラです。

ジャケットの内側には左右胸ポケットが付き、身返しの左下には男性のジャケットと同様、タバコポケットが配されています。小物や名刺を一時保管するのに最適です。

 

 

7

 

 

出来上がったスーツをご試着いただきました。

 

 

9

 

 

パンツはストレートにお仕立てしましたが、上下でとても良くお似合いになってらっしゃいました。早速お仕事着としてお役にたてることと存じます。

 

 

 

8

 

 

WILLIAM HALSTEAD (UK) 330g/m Wool&Mohair(30%)

 

スーツS上下・お仕立て上り(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥203,000

※レディースはすべてBESPOKEになります。

 

SARTORIA(パターンメイド)・・・¥94,000

 

 

 

 

 

【新作品】シャープな「ペンシルストライプ」のスーツ登場!

2017年5月17日

ストライプはヨーロッパや日本をはじめ、様々な国々の伝統柄です。

地域によって、特にヨーロッパではストライプには潜在的に「悪魔」を象徴する柄であるとされました。例えば映画で観たりする昔ながらの囚人服は太いストライプです。

 

 

Not a good idea: prisoners in uniform from the 1920 film From Now On.

 

 

また、中世の宗教的な絵画などでは、悪い人物にストライプの服を着せて描かれているようです。

 

 

dc

 

 

そんな社会の逸脱者のイメージをもつストライプ柄ですが、時を経てルネサンス期のイタリアにおいて、最初はソックスの柄に使われだしたことを契機に若者の間で流行し、ストライプ柄の紋章なども流行りはじめました。

18世紀以降は大学のボートクラブの制服、海辺のリゾートウェア、そして何よりもアメリカやフランスの国旗にまで使用されるようになりました。

 

 

b

 

 

無地、すなわち柄も何もない「平穏な状態」に対する視覚的な躍動感を持つストライプは、今ではロンドンやニューヨークのバンカー達をはじめとして、世界中のビジネスに携わる人間たちに愛用されています。スーツのストライプ柄は英国が母国ですから、英国の生地メーカーの見本帳にも沢山の多様なストライプが満載です。

 

 

d

 

 

 

そんな英国製の強めのペンシルストライプ生地で仕立てたレディーススーツが完成しました。英国の老舗ダロウ・デイル(DARROW DALE)の230g/mの夏生地を使いました。

 

 

1

 

 

3

 

 

基本的にビジネスでしっかりとした印象を演出するために、デザインはシンプルにいたしました。ジャケットはプリンセスラインを入れた、シングルブレストの1個釦、ピークトラペル、ノーベント、カフスのボタンは3個です。

 

 

4

 

 

2

 

 

強めのストライプは生地だけで見ると派手すぎて心配になりますが、いざお洋服に仕立て上ると機能的なラインが美しく刻まれて、とてもいい雰囲気になりました。

 

 

5

 

 

ボタンはブルーが映える練り釦をお選びいただきました。

ちなみに、付け合わせボタン(タイコ釦)にして、フォーマルな雰囲気も出せるようにしています。

 

 

7

 

 

 

6

 

 

ライニングはピンストライプの色に合わせたシルバーです。

 

 

9

 

 

 

 

 

レディーススーツですが、BESPOKE(フルオーダーメイド)で作りますので、内ポケットの配置などが自由にできます。

 

 

8

 

 

 

お客様はノーマルな胸の内ポケットは必要ないが、通称「煙草ポケット」と云われる左身頃下の内ポケットをお付けしました。

 

 

10

 

これからこのスーツが、お仕事のお役にたってくれるとありがたいものです。

ご愛用いただけることを祈念しています!

 

 

英国 DARROW DALE  Wool 230g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥180,000

 

SARTORIA(パターンオーダー)・・・¥77,800

 

 

 

 

 

【レディス】幸せの黄色いジャケット+レースのワンピース

2017年5月12日

1930年創業の三洲堂テーラーは、戦前は軍服中心の仕立てを生業としていました。

 

戦後営業を再開して、基本的に紳士服であるスーツやジャケット、コートの仕立てを中心に営業して参りました。

 

10年ほど前からは女性の若い裁縫士=職人が次々に入社し、今では仕立て作業の中心となりつつあります。

 

 

 IMG_4138

 

 

そうなると女性のお客様から、様々なリクエストが入るようになりました。

テーラードスーツやジャケットはもともと得意でしたが、最近はワンピースのご相談も多く受けています。

ワンピースも三洲堂テーラーで仕立てるものは、かっちりと緻密にお仕立てしますので、一度クラシックなワンピースを仕立てたお客様からは次のリクエストを頂くようになります。

 

 

2

 

 

今回お仕立てしたワンピースの生地はお客様がお持ちになられました。レースが裾に施されたコットン&レーヨンの起伏感のある生地です。

 

お裾のレースを生かしたデザインにしてほしいとの事でしたので、シンプルなウェストギャザー入りのワンピースになりました。

 

 

 3

 

 

また、合わせてジャケットのオーダーを頂きました。

生地は下記のようなコットンの見本帳から、目に鮮やかなイエローの無地をセレクトされました。

LARUSMINANI(ラルスミアーニ社)は、イタリア最大手のコットン生地メーカーです。シャツ生地では無くスーツやジャケットの縫製に向いている生地を生産しています。

 

 

 12

 

 

出来上がったジャケットはこちらです。2個釦のシングルブレスト。テーラードカラー、お袖はカフスが付いてダブルのようなカタチです。

 

 

4

 

 

5

 

 

イタリアLARUSMIANIのコットンは2%のライクラをブレンドしてストレッッチ性もあり、使いやすい生地です。

 

 

6

 

背抜きで爽やかにお仕立ていたしました。

 

 

7 

 

 

あまりの鮮やかな黄色に、シックなワンピースとの組み合わせ=アンサンブルがマッチしているのjか心配でした・・・・。

 

 8

 

 

しかし・・・杞憂でした!

陽光眩しい春の野原が店内に広がるような気持ちになりました。

 

 

 11

 

 

まさに「幸せの黄色い」ワンピースアンサンブルです。

 

 

9

 

 

今年のGWはこちらのアンサンブルをご活用されたことと思います。

着る人も接する周囲の人も幸せ気分に誘うお洋服をお仕立てできるのもありがいですね。

 

 

 1

 

 

LARUSMIANI COTTON 98% & Lycra2%

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥140,000

 

 

ワンピース・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥120,000~

【レディス】ロロ・ピアーナの綺麗なブルーのレディース・スーツ

2017年4月29日

GWがスタートしました。鹿児島の山々は常緑樹が新緑へと変化しつつあり、初々しくも美しい色合いになっています。

 

 10

 

 

最大9連休でお休みになる方もいらしゃるということで、今年のご旅行で鹿児島を選ばれた皆さま、ぜひ当店にもお立ち寄り下さい!

 

三洲堂テーラーはGWも休まず営業しています(5/2火のみ定休日)

 

珍しいアトリエ開放型の当店では連休中も実際のお洋服の仕立て風景がご覧になれます。

 

 

 伊達

 

 

また、恒例の春夏オーダーシャツ&スーツ・オプションフェアも開催中です。

 

詳しくは、こちらのページをご参照ください!

 

 

 1

 

 

美しいく青きロロ・ピアーナのSuper150ウールで、レディース・スーツをお仕立ていたしました。

 

 

lp150 (2)

 

 

生地コレクションはこれまでもこのブログでご紹介しました、生地問屋が現地仕入れしたロロ・ピアーナを筆頭とするバンチブック(生地見本帳)からお選びいただきました。

 

 

 IMG_9871

 

 

Super150‘sWoo 240g/mの合夏生地は、こまやかなマイクロチェック柄です。明るめの綺麗系のブルー、ネイヴィー、ダークネイヴィーなど様々な色合いの糸で縦横に織られています。

 

 

lp150 (3)

 

 

 

シングルブレスト2個釦、着丈はやや長めのヒップラインが隠れる程度にいたしました。ピークトラペルがジャケットに緊張感を与えています。

 

 

lp150 (4)

 

 

 

 

お客様は毎日お仕事でスーツを着用されます。シャツの上からジャケットを着用する際に、男性と同じように、上襟がネックにぴったり吸い付くように仕立てました。

 

 

lp150 (5)

 

 

 

お袖はこれも正統派のマニッシュな4個釦です。本水牛の艶消しをお選びいただきました。

ちなみに背中はサイドベンツを切っています。レディースジャケットではまずお目にかからない仕様です。

 

 

lp150 (6)

 

 

ライニングはダークネイヴィーにやや紫色がブレンドされた植物柄です。無地とは違いエレガントな深い模様が良い雰囲気ですね。

 

 

lp150 (7)

 

 

lp150 (8)

 

 

 

この春夏、お仕立てしたスーツがお客様のお仕事のお役に立てることを祈念いたします!とともに、ご愛用いただけますとありがたいです!

 

 

lp150 (1)

 

 

レディース・スーツのオーダーメイドは・・・・

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)のみ承ります。

 

プライス・・・・スーツS上下・お仕立て上り・¥178,000より

 

期間・・・仮縫いまで一週間含め約一カ月かかります。

 

 

三洲堂テーラーには常時レディーススタッフが在籍しています。

スーツやコート、ワンピース、お式のお洋服などお気軽にご相談下さい!