ブログ

【エッセイ】 ロロ・ピアーナのオールインワン!

2015年6月5日

1 

 

 

IMG_3780

 

ロロ・ピアーナ(イタリア)、シルク&モヘアのベージュの生地で、「オールインワン」を作る事にしました。

 

オールインワン(All in one)とは「全てがひとつに含まれたもの」の意で、一着で、トップスとボトムの役割をする上下が繋がった服の総称です

 

その他に、オーバーオール(英)、サロペット、コンビネゾン(仏)等もアパレルファッション語として、大きい括りでは同じように使われているようです。

 

日本のアパレル業界においては、オーバーオールは、デニム生地が多く男性仕様で、それ以外のサロペットなどは、生地の種類が豊富で形の制限も無く、現在は女性仕様という印象のようです。

 

その他に、ジャンプス―ツと言うのももありますが、これは、落下傘部隊の制服(jumper suit)が語源だそう。

 

これらの服は、近年アパレル業界がプッシュしている()為か、街中で見る機会が増えています。

 

フォーマルなデザインの物からカジュアルな物まで色々と見られます。

 

今回は、張りのあるモヘアとシルクの混紡生地を使い、カジュアルでシンプルなデザインなのに、女性らしい雰囲気の大人服が出来ればと思って取り組み始めたところです。

 

デザインはスタンドカラーのシャツ仕立ての上部に、八分丈のまた上の深いパンツを組み合わせました。

 

ベルトでウェストを絞ったり、そのままゆったりと着たりして楽しめます。

 

仮縫状態のこのオールインワン、今から新人職人の水迫が仕立てる予定です!

 

by・・・・福留理恵子

 

3

 

2

【エッセイ】 オーダーシャツの話

2015年5月17日

IMG_3699P1070162

 

今の季節 何を着たら良いのか困る事があります。

ニット一枚でいいかしら・・・でも、素材はウールでは変だし・・・

暖かくなったけど、Tシャツや半袖では寒いし・・・と言うように。

そんな日は、シャツが便利です。

 

仕事柄シャツは、今まで良くオーダーしました。

白のボタンダウン、ピンクのクレリック、グレーの光沢あり、オレンジのチェック柄 etc・・・

ボトムスに合わせて素敵に見えるシャツを想像しながら選ぶのは、楽しいです。

でも、ずっと飽きずに毎シーズン登場するのは、白と紺の麻シャツです。

今から夏にも、涼しくなってきた秋口まで、重宝します。

 

色柄物も楽しいですが、無地のシャツは飽きもこなくて、ボトムスを選ばない

ので、朝、何を着ようか迷った日は、白か紺のシャツ中心にコーディネートする事が多く便利です。

 

そんなシャツ・・・

今季、私が(3枚目の麻シャツになる)オーダーしたのは、イタリア アルビー二の茶色のチェック地の麻シャツです。そのシャツと、白のパンツを合わせて~、オーク色のブーツを履いたらステキかな・・・と、今からワクワクしています。

 

上質な天然素材のシンプルシャツのコーディネートで、さらっと大人の女性を演出しましょう。

・・・う~ん オークのブーツが無かった・・あのお店に、行こうか~

何故か忙しくなります()

 

by 福留理恵子

 

P1070144

【新コーナー】レディスパンツの話

2015年5月15日

IMG_3694

 

個人的に 既製品のパンツを、お店で買う事があまりなくなりました。

素敵なデザインで試着はするものの、体型的に合わず似合わなくてがっかりしたりします。

股上の深さが違ったり、腰が張っていない割に太股が盛り上がっている為、バランスが悪く、既製のパンツは、私に合わないからでしようか。

 

それに比べるとオーダーは、もちろん体に無理なく合ってきます。

その人その人の股上の位置、丈、裾 膝幅、等の寸法が、自分用にカストマイズされるので、一度作ってからは、何枚も作り続けています。

 

好みは、メンズ仕立てです。

ウエスト 腰回りは、しっかりと出来ていてホールド感があります。

パンツの裏地は、ヒザ裏と言う裏地を前身頃のみに縫いつけて、膝が出ないように補強されています。ヒップのポケットの袋布は大きめであたりを柔らかくしてくれます。

ベルト通し自体を、ウェストから1cm ~ 0.5cm 下げたりして、ベルトの位置を調整できます。

 

生地は、夏はモヘア入りウールで立体感をだして作ったり、麻や綿でカジュアル感を出してみたり、

冬は、縦縞の厚手ウール生地で思いっきりメンズっぽくダブルの裾にして、

時には、センタープレスなしの柔らかい女性らしいワイドパンツとか。

 

素材とパターンの組合せでステキな一本がどんどん出来上がってきます。

自分用の一着はすぐ出来ますよ。

 

by 福留理恵子

 

IMG_3689

 

IMG_3688

 

IMG_2873

【メンズ&レディス】ご夫婦で楽しんでいただく「オーダーメイド」

2015年4月27日

   いつも素敵なお洋服のオーダーをいただいている、A様ご夫妻にジャケットとワンピースのオーダーをいただきました。

 

5

 

今年のGWのご旅行のお伴にしたいとのことで、ご夫婦でイタリア、ロロ・ピアーナ社の、ジャケット生地「SummerTime」をお選びいただきました。

 

1

 

a2

 

この「サマータイム」生地は、ウール&シルク&リネンという、春夏物にぴったりの「三者混」と呼ばれる素材です。

 

a4

 

ご主人は、シックなネイヴィーにこまやかなチェックが入っている生地をチョイス。選ばれているさなか、ご主人の肩に載せていた生地に奥様がご注目されて、ご自身のワンピースをオーダーされました。

 

2

 

いよいよGWが近付き、気候もすばらしく快適で、「お洋服日和」です。

 

a5

 

6

 

皆様も、ぜひこのような同じ種類の生地で、メンズ&レディスの素敵なお洋服をお仕立てされてはいかがでしょうか?

 

7

 

 

4

 

Loro Piana  「SUMMERTIME」

WOOL/SILK/LINEN

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)

ジャケットお仕立て上がり・・・・¥210,000

ワンピースはデザインにより、¥180,000~