ブログ

【リフォーム】大切なお洋服のお直しは当店へ!

2019年9月15日

三洲堂テーラーが引きうけている仕事の中でも、「お直し、リフォーム」はかなりのボリュームです。

 

 

今日ご紹介するケースはサイズ直しです。

 

お義父様のスーツを、お婿様がいただいたのですが、サイズが2周りほど大きい服でした。

ご身長も、ご体格も違いますが、せっかくのお義父様の大切にされていたお洋服で、元々しっかりとした良いスーツです。生地のコンディションも良いので、これから自分も着てみたいとのことでした。

 

 

b (2)

 

 

 

 

上着は、着丈、肩幅、袖丈、胸、胴回り、全てサイズオーバーです。

ズボンはヒザ、裾、ズボン丈が広く長い、つまり全体的にブカブカでした。

 

 

b (1)

 

 

 

このスーツをそのままメジャー計測でいきなりリフォームするのは、当店のベテランスタッフでも少し勇気が必要になります。

 

そのため、リフォームのための「仮縫いフィッティング」をいたします。

※ちなみに仮縫い料金はいただいておりません。

 

 

kari

 

 

リフォーム伝票はこのようになりました。

黒字が最初のメジャー計測での補正、赤字は仮縫いの際の補正です。

 

 

den

 

 

リフォーム後のスーツをご試着いただきました。

ズボンは現在流行しつつあるフロント2タック、しかもインタックでしたので、そのまま温存し、ヒザと裾幅、ズボン丈を直した結果、とてもすっきりと変身しました。

 

 

a

 

 

 

ジャケットも着用していただきました。

 

元々2個ボタンのシングルで、第一ボタン位置が低く、バランスが悪かったので、3個ボタンにデザイン変更しました。

 

ポケットフラップも、見た目のバランスが良くないので、そのままポケットの中にしまってもらいました。

 

 

着丈や袖丈が身体に合っているだけではなく、肩幅から胸、ウェストにかけてもほぼお客様のお身体に自然なラインでフィットしています。

 

 

 

 

a2

 

 

 

お客様によると、あと4着ほどお義父様の上質なスーツをお持ちで、このリフォームの結果が良かったので、ぜひお願いしたいとのことでした。ありがとうございます!

 

 

主なリフォーム料金は

ジャケット

肩幅~胸~脇~ウェストまでの出し入れ・・・¥15000

着丈・・・¥5000

袖丈・・・¥3500

 

ズボン

ウェストの出し入れ・・¥3500

太もも~ヒザ~スソの出し入れ、各3000円×3か所=¥9000

ズボン丈(股下)出し入れ(ストレート)¥3500、ダブル5500 

 

 

皆様も大切なお洋服のリフォームは、BESPOKE TAILOR ならではの当店のお直しサービスをぜひご利用下さい!

 

 

お直し全般に関するページはコチラです

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

 

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

 

 

FACEBOOK

 

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

 

 

INSTAGRAM

 

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

【染め直し】色あせた思い出を鮮やかに甦らせる【リフォーム】

2019年7月24日

6月にオーダーシャツのファクトリー見学に行きました。

その際に国内でも屈指の技術を持つ、倉敷の染め工場さんにおうかがいしました。

 

 

 

 

F9CE8BA8-31C2-41F3-AA92-9DA4ECD49478

 

 

 

 

51928564-80BE-4FBB-9D29-80CD9682EA9E

 

 

 

そこではインディゴ染めの体験があり、私が持ち込んだシャツは8年前に仕立てた、デニムドレスシャツでした。

 

 

 

71C2F3AC-5471-45C8-925B-BD03428D9533

 

 

写真は4年ほど前に撮りましたが、デニムシャツは洗うたびに色が落ちます。最近はもはや「水色」になって、あまり袖を通す機会も減ってしまいました。

 

 

 

deidore

 

 

 

【事例1】この機会に、色あせたオーダーメイドのデニムシャツをインディゴ染めにしました。何度も繰り返し漬け込み、空気に晒すと、インディゴの色合いが深く浸透します。

数日後、乾燥してフィニッシュを掛けたデニムシャツが届きました。

 

 

 

でにどれ2 (2)

 

 

 

でにどれ2 (1)

 

 

 

インディゴ染め、黒染めなど、ご要望にお応えいたします。

 

①素材は、コットン(綿)、リネン(麻)なら、確実にムラなく仕上がります。

 

②シルク、ウールなどの動物系は色ムラが出ます。

 

③ポリエステルは染まらないモノが多くなります。

 

 

 

 

【事例2】バーバリーの色あせたコートをお預かりしました。

 

コート変色

 

 

 

こちらは、お客様のご要望で「黒」に染めました

 

 

コート染め直し

 

 

ブラックに染める事で、高級感も蘇りました。

再生したコートに、お客様に大変お喜びいただきました。

 

 

染め上り加工代金は・・・

 

シャツ(コットンまたはリネン100%)・・¥10.800~  納期約10日

 

コート、ジャケット(同上)・・・¥17.280~ 納期約2週間

 

お洋服により、金額と納期、染め上りフィニッシュの程度、など

お見積りさせていただきます。

 

 

三洲堂テーラーでは、大切なお洋服を旬の一着に変身させる、

「ルネサンス・リフォーム」というべきお直しをしています。

 

 

三洲堂テーラーのリフォーム事例はコチラから!

 

 

皆様も大切なお洋服を再び蘇らせたいなら、

ぜひ三洲堂テーラーにご相談下さい!

 

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

【フロックコート】お式の後はノーマルスーツにリフォーム!

2018年11月9日

この春、ご結婚式のためにフロックコート三揃いをお仕立いただいたお客様が、お式後はじめてご来店されました。

オーダーされた際にブログにupさせていただいた記事がコチラです↓

 

 

【お得!】ご結婚式にはフロックコート・スリーピースが式後も便利!

 

 

目的はご結婚式や写真撮影で着用したフロックコートの裾丈をカットし、ノーマルスーツとしてご活用になりたいとのことです。

 

お仕立いただいたフロックコート三揃いはこちらです。

 

 

2

 

 

 

1

 

 

 

ご結婚式前でしたが、お二人の祈念写真もいただきました!

お式でのドレスアップされたお写真も拝見いたしましたが、とても素敵でした!

 

 

9

 

 

このフロックコートが、このようになりました!

 

 

 

13

 

 

 

コート丈を約20センチほどカット。

フロントのカットも今風にイタリア的カッタウェイに加工しました。

 

ビジネススーツとしてご愛用いただけることとになりますね!

 

 

15

 

 

 

14

 

 

今回はカットいたしましたが、エレガントなフロックコートをお式の後もそのままお使いになる方もいらっしゃいます。

 

 

12

 

 

 

 

11

 

 

当店ではフロックコートのお式後のリフォーム代金は無料です。

一生に一度の大切なお式に、「レンタル」ではなく本物をオーダーする、

気持ちも心構えも違ってくるのではないでしょうか?

 

 

フロックコート三揃・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・¥199000~

 

※生地はイタリア、英国の上質なウールをお選びいただきます!

 

 

【お得!】ご結婚式にはフロックコート・スリーピースが式後も便利!

2018年4月7日

今日は何故か急速に冷え込みました。「花冷え」とよく言われますが、すっかり葉桜となった桜並木の下で予定通り「花見」の宴に参加される皆さまも多いと聞きます。くれぐれもお風邪などひかれぬようお気を付け下さい!

 

 

a1

 

 

こんな時には、便利なスプリングコートがおススメです。

 

私も今日はデニムのスプリングコートをクローゼットから出して、スーツの上に着ています。このスプリングコートは、10月末から12月中旬までと、2月末から3月いっぱい着ています。意外に長い期間着用できるコートです。

 

 

10

 

 

さて、この春ご結婚式を控えた新郎様の、フロックコート・スリーピースが仕立て上りました!

 

 

2

 

 

イタリアの大手高級生地メーカー、カノニコ社のライトグレーのウール・260g/mをお選びいただきました。

 

 

4

 

 

当店のフロックコートは、ご結婚式や披露宴が終わった後に、長いコート部分をカットして、ノーマルなスーツにお直しいたします。

 

ちなみに、お直し代金は無料となっています!

 

 

1

 

 

↓↓↓↓↓↓

詳しくは、コチラの商品紹介のページもご覧ください。

 

 

 

3

 

 

多くのご新郎様がブラックやネイヴィーの生地を選ばれるのですが、今回は春の挙式らしく明るいライトグレーをチョイス頂きました。

 

5

 

 

ボタンは少し濃い色のグレー。複雑な表情の練りボタンです。

ライニングは「天女の羽衣」と名前の付いたチャコールグレーのソフトなタイプです。

 

 

 

7

 

 

8

 

 

 

挙式を上げる予定のお二人にご試着の記念写真をいただきました。

 

 

 

9

 

 

とてもいい笑顔ですね! 

末永いお幸せを心より祈念しております!