ブログ

【イベント】今週末はカジュアルシャツウェア「Tukuro」フェア開催!

2016年3月18日

Tukuro Spring&Summer Fair2016

 

 

日程 3月19日・土曜日、20日・日曜日

 

大阪で活躍しているカジュアルシャツのセミオーダーブランド「Tukuro」

 

春夏の最新シャツウェアをデザイナー満留氏本人がご案内します!

 

 

rogo1

 

公式サイト  ↓↓↓

http://permanent-design.com/online-shop/

 

 

主催するデザイナー兼職人の満留優貴氏は以前当店のスタッフを務めていました。

最近大阪の繁華街梅田近辺にショップ兼アトリエをオープン。

オープン記念として、郷里の鹿児島で個展を開催することとなりました。

 

 

tukuro-yoursイメージ

 

 

CA-1-1

 

写真はダブルフェイスのシャツ・カーディガン

単なるカジュアル向け生地でシャツをオーダーするのではなく、

シャツ生地を使ったブルゾンやカーディガンなど、休日のリラックスウェアとして楽しめそうなデザインモノが多いのも特徴です。

 

 

 

S-10-1

 

 

こちらはラグラン袖のブルゾン風なシャツウェア。

デニムやチノ、リネンのパンツなど合わせて楽しめそうです。

 

S-5-1

 

 

ほかにも、様々な面白いデザインを考え、19日・20日の両日披露いたします!

週末の天文館にお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

 

【シャツ】コットン100%「ホワイト&ブルー・コレクション」が大人気!

2016年3月2日

今日は快晴、気温は14度ですが身体を包む薫風は春の気配が濃厚です。店舗の前に広がる中央公園では、週末3月6日開催の「鹿児島マラソン」に備えて、急ピッチでテントが設営されています。

公園全体が選手たちの控室になるようです。

 

 

kouenn

 

 

それにしても・・・ようやくヘビーウェイトの衣服から解き放たれる季節になりました!私自身もウール&リネンの水色のサマーツイード生地で、ダブルブレストのスーツを仕立てています。

生地の耳には「Made in Great Britain」という織りネームが入っています。アンティークな生地ですね(笑)!

いまどき珍しい耳ですから、背抜きのセンター部分に一部を使う予定です。

 

 

mimi

 

 

さて、本日は大好評のコットン100%、オーダーシャツの話題です。

当店のパターンオーダーシャツに新たに加わったラインナップが、「ホワイト&ブルー・コレクション(以下W&B)」と「バーシック&ファンダメンタルズ(以下B&F)」の2冊の見開きシャツ生地ブックです。

 

 

1

 

 

W&Bは、お仕立て上り=¥9,500。B&Fは¥12,000です。

 

丁度W&Bのシャツが多数出来上がってきましたので、ご紹介いたします。

まず白のツイル生地で仕立てた、カラーは人気のホリゾンタルワイド、カフスは小丸です。ホリゾンタルワイドは流行りのカッタウェイとともに、人気のある襟型です。

 

 

9

 

 

8

 

 

次にブルーのピケ(バーズアイ模様)生地のシャツは、カラーはドレスボタンダウンでカフスは人気のノーブル型です。ドレスボタンダウンは衿のロール感が絶妙です。カフスのノーブル型は「角落」よりもやわらかいイメージでオーダーメイドらしさが漂います。

 

 

 

 

5

 

4

 

 

光沢感ある白の織り柄生地で仕立てたこちらのシャツ、カラーはショートワイド、カフスはこちらもノーブル型です。ショートワイドは剣先、襟腰ともにやや小ぶりで収まりがいいデザインです。ひそかに人気があります。

 

 

2

 

3

 

 

最後にはっきりとしたネイヴィーのストライプ生地のシャツをご紹介します。こちらのカラーはドレスボタンダウン、カフスはノーブル型です。ネイヴィーのシャープなストライプ地はクレリックにしても雰囲気が出ますね。

 

7

 

6

 

 

ピュアコットンの豊富なバリエーション生地をお選びいただき、カラーやカフス、釦やネームなどをチョイスして、お身体に合うバランスの良いシャツを作る・・・。

 

そんなひと時をテーラーで過ごすのも、楽しい思い出になるかと思います。

 

皆さまのシャツライフの充実に・・・お役に立てればうれしいです!

【そうだ!】週末はシャツをオーダーしに行こう!

2016年2月25日

共同通信ニュース・2月25日 「気象庁発表3月~8月今年の春の訪れは早く気温は高く」 

 

気象庁は25日までに、3~8月の天候予報を発表した。全国的に気温が高く、春の訪れは早まり夏も暑くなる見通し。降水量は平年並みか多めという。3~5月はエルニーニョ現象が継続している影響で、南から暖かく湿った空気が流れ込みやすい。全国的に気温は上がり、低気圧と前線により雨も増える。

 

 6~8月では、梅雨の時期は平年同様に曇りや雨が多い。夏は太平洋高気圧が強く、沖縄、奄美のほか、2年連続で冷夏だった西日本でも気温が高くなると予想している。

 

 

 

・・・・ということで、3月は就職・進学・転入出・転勤・移動、と何かと変化する区切りの月です。

気温も高くなりいよいよ春。桜だよりも聞かれる頃になると、必要なものは・・・

そう、シャツです!

 

 

そして、シャツは既製品よりも見た目も着心地も納得できる「オーダーシャツ」が一般的になって参りました。

 

 

 3pset

 

 

三洲堂テーラーは、皆様の様々なライフスタイルに合わせたシャツを、メンズ&レディスともに展開しています。

 

 

毎日ご自宅でのお洗濯が必要な方には、綿&ポリエステル 3枚セット=¥20,000 から、

 

 

デザインに優れたピュアコットンのオーダーシャツ=一枚¥9,500

 

 

英国王室御用達のシャツ生地メーカーの高級シャツ、1枚=¥20,000まで。

 

 

tms
 

 

 

生地、デザイン、サイズフィッティングの3つの要素がぴったりとお客様のニーズに合致するシャツが手に入ります。

しかも、今週末オーダーをいただけますと、ご納品が3月18日と、ナイスタイミングです!

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!

 

 

kijigunn

 

 

それでは、最近人気の襟(カラー)型をご紹介いたします。

 

 

一番人気=「ドレスボタンダウン

 

ボタンダウンのデザイン一つとっても、三洲堂テーラーのデザインパターンは10種類ございます。

その中でも、カラーのロール感が美しく決まり、見た目も優雅なデザインが「ドレスボタンダウン」です。

 

 clb

 

 

 

 

2番人気、「ホリゾンタルワイド」


カラーの開きの大きなワイドスプレッドの中でも人気なのは、「ホリゾンタル・ワイド」です。

文字通り「水平」な位広がります。凛々しい旬の襟元ですが、ノーネクタイ姿も決まります。

 

 

cw

 

 

 

 

3番目=「カッタウェイ」

 

少し前から人気を博し、旬のカラーデザインでも若い方々に支持されているのが、この「カッタウェイ」カラーです。文字通り剣先が喉元から、背中の方に流れるように向いている(カッタウェイ)デザイン。

こちらもクールビズ時のノーネクタイ姿が決まります。

 

 

cw2

 

 

 

 

人気のあるカラーデザインのほかにも、ラウンドカラー、タブカラー、ピンホールなどなど・・・こだわりのスタイルもご用意しています。

カフスやボタンにこだわる事ができるのも、オーダーシャツならでは。

 

 

 

 osheet

 

 

 

3月末の様々なシーンに備えて・・・・ぜひオーダーシャツを作ってみては如何でしょうか?

 

 

kijigunn2

 

 

 

 

2月26日~29日 受注分の納品は、3月18日です!

 

皆様のオーダーをお待ちしております。

 

 

 

 

 

【イベント】クリスマスギフトは、THOMAS MASON 10%OFF SALE

2015年12月11日

英国王室御用達THOMAS MASON  (トーマス・メイソン)

 

&  イタリア屈指のシャツメーカー ALBINI (アルビニ)

 

オーダーシャツ 10%OFF SALE

 

12月12日・土曜日~1月25日・月曜日

 

 

tm

 

a1

 

 

IMG_4805

 

 

 

 

以前このブログでも触れましたが、英国王室御用達のシャツ生地メーカー、トーマス・メイソン(THOMAS MASON)社の創業は何と産業革命真っ只中の1796年です。

トーマス・メイソンは、設立当初から素材とデザインにこだわったシャツ生地作りを心掛け、現在もロイヤルワラント(英国王室御用達)も享受する程の由緒正しい英国を代表するメーカーです。

現在はイタリアを代表する大手シャツ生地メーカーグループ「ALBINI(アルビニ)」の傘下あり、一部を除いて生地はイタリアで生産されています。

 

 canvas_collezioni 

 

ZEP

 

 

三洲堂テーラーでは、クリスマスそして新年を迎えるに当たり、この、「トーマス・メイソン」そして親会社の「アルビニ」両社のご協力をいただき、2社の最高級シャツ生地を使った、オーダーメイドシャツを、

 

期間限定10%OFFでお仕立ていたします!

 

このシャツ生地ブックには以下のような生地がございます。

 

 

t1

 

 

THOMAS MASON  BUCKINGHAM 140番手双糸の最高級シャツです。上品なストライプが派手ではありませんがとてもお洒落に効いています。シャツお仕立て上がり・・¥28,000(税別)。

 

 

 

t4

 

ALBINI PIQUET70 70番双糸。強いストライプですが、良く見るとピンの中間にも織り模様が入っていて、とても上品な雰囲気です。イタリア生地らしいシャープで力強いお洒落感があふれます。

 

ALBINIシャツお仕立て上がり・・¥24,000(税別)。

 

 

 

 

t3

 

 

THOMAS MASON  ROYAL TWILL

 中抜きのストライプはトーマス・メイソンを筆頭に高級シャツ生地の代名詞と言えます。100番手双糸。クレリックも良いですが、カラーをカッタウェイ系にすると、無茶苦茶カッコいい(笑)です!

シャツお仕立て上がり・・¥24,000(税別)。

 

 

buckingham

 

 

zeph

 

その他、ブラックや

ネイヴィーのプレーンからノーマルな色合、ピュアリネンまで揃えまして、皆様のオーダーをお待ちしております。

 

一年の計を考える季節・・・上質なシャツのオーダーメイドから新しい一年をはじめてみてはいかがでしょうか?