ブログ

【レディース】スーツ&シャツなら三洲堂テーラーへ!

2017年11月24日

連日ご好評いただいている、

 

トーマスメイソン ノベルティフェア

 

 

 

 8

 

 

12月10日まで開催中ですが、

 

レディスシャツももちろんオーダーできます!

 

(ただし、+¥3,000の付加工賃がかかります)

 

 

最近仕上がったレディースシャツは、こんな雰囲気です。

 

 

13 

 

 

こちらは、ロイヤルカリビアンコットンという上質生地を使いました。カラー(襟)型は「スキッパー」というオープンカラー、カフスはラウンドです。

 

 

14

 

 

このシャツはピンクのヘリンボーン生地、セミワイドカラーでカフスは角落、オプションでストールとネームをお付けしました。

 

 

15

 

 

16

 

 

三洲堂テーラーのレディースシャツは、ボディ型と号数を合わせて20サイズ揃えています。メージャーリングに加えて、サンプルシャツをご着用いただき補正も致します。安心して着用できるということですね!

 

 

11

 

 

また、カラー(襟)、カフス、ボタン、細やかなディテールやオプションも充実しています。スタッフもお手伝いいたしますので、スタイリッシュで着心地の良いオリジナルな上質シャツが出来ます。

 

お仕立て上がりプライスは、税抜き¥16,000から。納期は約2週間強です!

 

 

12

 

 

トーマスメイソンシャツは、レディースシャツの場合¥30,000を超えるものもございますが、今回は一枚¥19,000となります。

 

 

1

 

 

さて・・・上質なレディースシャツには、クラシックなレディースーツが似合います。

このほど、ロロピアーナのSuper150ウールを使ったダークスーツが仕上りました。

 

 

 2

 

 

「女性の社会進出」という言葉がすっかり旧くなるほど、社会の中で女性が活躍する時代になりました。伝統的な仕事の世界で女性がそれなりの地位に就くにつれ、求められる「姿勢」の重要性が増して参ります。男性が出世していくと背広もいいものが必要になります。

 

女性でもそれは同じです。きちんとしたスーツは社会的信頼の基礎です。したがって当店でもレディーススーツのオーダーがこの10年飛躍的に増えて参りました。

 

 

3

 

 

ダークネイヴィーにヘアラインの細やかなストライプが入った生地は、張りとコシがあるので立体的な美しい仕上がりとなりました。

 

 

 

4

 

 

しかも深い光沢がありますから、バストからウェスト、ヒップにかけてのドレープがきれいに決まりました。

 

 

5

 

 

 ご注目頂きたいポイントは、「肩線」です。ネックからストレートに肩先へ走り、かつ立体的な袖がコンケープ気味に、すなわち吊りあがり気味に付いています。

 

 

6

 

 

この美しい肩線は、レディース、メンズ問わずBESPOKEすなわちフルオーダースーツの生命線です。

 

 

7

 

 

ボタンは本水牛の艶消し、ライニングはネイヴィーのシックな花柄模様が刻まれているものをお選びいただきました。

 

 

9

 

 

 

10

 

 

三洲堂テーラーがお届けするシックなレディーススーツは、BESPOKE=フルオーダーメイドで展開しています。

 

丁寧にお打ち合わせさせていただき、ジャケットとパンツまたはスカート、時にはベスト(ウェストコート)を専門の職人が縫い上げます。

 

 

10仮縫い

 

 

仮縫いも女性スタッフが対応しますので、ご安心ください。

 

皆さまからのお問い合わせをお待ちしております!

 

 

 

 

 

【BESPOKE】ダブルブレストのウェストコート付スリーピース!

2017年11月23日

連日のオーダーで大好評です!

 

トーマスメイソン ノベルティフェア

 

12月10日まで開催中!

 

 

8

 

 

通常¥21,000~¥28,000のメイソン生地オーダーシャツが、

 

期間限定 一枚¥16,000。ロゴ入り白蝶貝釦付!

 

ミニノートも付いてきます(未見ですが・・・)

 

メーカーからの情報では、前回好評だった「カンクリーニフェア」末期に大量品切れを起こした反省から、メイソン生地はストックをかなり増したと事。

 

・・しかしここまで人気があると終盤は在庫切れになるかもしれません! 

「いいシャツ欲しいんだよな~」とお考えならぜひお急ぎ下さい!

 

 

 

3

 

 

 

とても個性的なスリーピースが仕上がりました。

ウェストコート(ベスト・チョッキの事)のデザインを6個ボタンのダブルブレスト、ピークトラペル付き、でオーダーをいただいたのです。

 

 

3

 

 

この写真は韓流ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち〜恋はオーダーメイド!〜」に出演している韓国人俳優、カン・テヤンが劇中で着用しているスーツです。こちらもダブルブレストのウェストコートを着ています。

 

このスタイルがいいな!と思われたお客様からのオーダーでした。

 

 

1

 

 

5

 

 

襟付きウェストコートがあると、バスト周りが賑やかになります。

何故か、「いい服着てるね~!」と思わせる雰囲気になりますね。

 

 

4

 

 

生地はフランスのブランド、ランバン(LANVIN)のSuper100ウール・300g/m。

ダークネイヴィーのベースに、細やかな織りとブルーのドットが施されたエレガントな生地。「ランバン・ブルー」と言われる「青」の使い方が上手なランバンらしいお洒落な雰囲気ですね!

 

 

6

 

 

 

 

ウェストコートは俳優カン・テヤンさんと同様の、フロントを水平に切ったスタンダードなダブルブレスト。

 

 

 

ピークトラペルがあるので、ジャケット専門の職人が仕立てました。そのベテラン職人にしてもこのようなウェストコートのデザインはあまり記憶がないよ、との事でした。

 

 

7

 

 

ウェストコートの背中には、ジャケットのライニングと同じ裏地が入ります。これもまた雰囲気がある仕掛けです。

 

 

8

 

 

ボタンは滑らかな練り釦をお選びいただきました。本水牛の自然な存在感もいいのですが、プラスティックな感じのする練り釦の方が、全体の雰囲気に合っていました。

 

 

10

 

 

9

 

 

ライニングは玉虫色のペイズリー。

オレンジを基調にして、ブルーのペイズリーが垣間見えるエレガントなキュプラです。

 

 

12

 

 

 

11

 

 

 

お客様は来月にあるご親戚の結婚披露パーティーにご着用されるご予定です。

華やかなパーティーに華を添えるスリーピースになりました!

 

 

2

 

 

 

LANVIN COLLECTION Super100wool 300g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・¥224,000~

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥108,000~

 

 

 

13

 

 

ウェストコート、BESPOKEの場合、

 

ノーマルタイプ・・・+¥30,000~

襟付き・・・+¥40,000~

上記ダブルブレスト襟付き・・・+¥50,000~

 

パターンオーダーの場合は、

ノーマル・+¥20,000、ダブル衿付き+¥30,000です。

 

 

【イベント】英王室御用達シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン」フェア 開催!

2017年11月13日

2

 

 

トーマスメイソン・リミテッド・ノベルティ・フェア

 

期間: 11月18日・土曜日~12月10日・日曜日

 

特典: 

 

①定価2~3万円が、一着¥16,000!!

 

②トーマスメイソン、ロゴ刻印白蝶貝釦付き!

 

③トーマスメイソン、ミニノートをノベルティで差し上げます

 

 

 

7

 

 

 

1976年英国創業の老舗シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン(THOMAS MASON)」。

 

三洲堂テーラーでは、下記期間限定で、シャツ生地の至宝と呼ばれるその生地を限定30点、通常価格の50~70%程度の、一枚¥16,000(税別)でオーダーシャツをお仕立てします。

 

 

 

9

 

 

 

それでは、どのような生地があるのでしょうか・・・?

 

簡単にご紹介いたしましょう!

 

 

3

 

 

無地系生地×10点 白、濃紺、ピンクなどに加え、サックス(薄いブルー系)のバリエーションが4点もあります。特にDOWNING(86504)、CAMBRIDGE(86508)といった名称のサックスは美しく人気沸騰間違い無しでしょう。

 

 

4

 

 

 

 

白の柄物、ストライプ、生成りで構成される10点。白柄物は光沢があり高級感満点です。ストライプならサックスのヘアラインのSILVER(86516)は色気すら感じます。生成りのROYAL OXFORD(86510)は個人的に好きです。自分のシャツを作ろうと考えています。

 

 

5

 

 

 

 

やや太めのストライプやチェックで構成される10点。少しカジュアルな雰囲気も感じられます。パープルの太めの交互ストライプが素敵なREGENT(86524)、2色使いのタッタ―ソールチェックが英国風なROYAL OXFORD(86528)など、既にご予約をいただいています。

 

6

 

 

 

 

・・・ということで、シャツ業界でも最も評価の高い「トーマス・メイソン」シャツ生地を、一着あたり¥16,000でお仕立て出来る機会も少ないです!

 

納期は約2週間プラス。最終オーダーでも年内納品いたします!

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております!

【オーダーシャツ】オプションフェアは続くよどこまでも(13日まで)♪

2017年10月30日

オーダーシャツを中心としたオプションフェア開催中です!

 

 

 OPハガキ

 

シャツは有料オプション×3個まで、最大¥7700無料です。

 

 

ここ数日仕上がったシャツをご紹介いたします。

まず、ビジネス向けのシャツから・・・

 

 

 2017OP (4)

 

 

サックスブルーのシャツ、生地は100番手のロイヤルカリビアン・コットン。

 

カラーはショートレギュラーのスナップダウン(スナップ止め)。オプションは茶蝶貝釦とネームです。ネームは系の色糸ラヴェンダーで入れました。

 

2017OP (5)

 

 

 

 

次に英国王室ご用達のシャツ生地メーカー、トーマスメイソン(Thomas Mason)の、交互に色違いのストライプを配置した、「オルタネートストライプ」柄のシャツです。

 

2017OP (2)

 

 

カラーは同じくショートレギュラー、ボタンは白蝶貝です。ネームはオレンジで入れました。

 

2017OP (3)

 

 

続いて同じトーマス・メイソンのチェックのシャツ。

 

2017OP (6)

 

 

カラーはドレスボタンダウン、カフスはノーブル型。ボタンは茶蝶貝。

 

2017OP (7)

 

 

 

アルビニの珍しいチェックのネルシャツ。

 

2017OP (1)

 

 

カラーはショートレギュラー、ボタンは茶蝶貝釦、ボタンホール糸色はブルー、ポケットチーフを付けました。

 

 

2017OP (10)

 

 

カラーとカフスのインナーに別布パーツを用いたシャツです。

 

 

IMG_2891

 

表生地はイタリアのレッジウーノ、別布はモダンな幾何学模様。カラーはトラディショナルボタンダウン、ボタンはパープル。

 

 

 

IMG_2892

 

 

表生地はアルビニ、別布はペイズリーです。カラーはホリゾンタルワイド、ボタンはプラスティックのフラワータイプ。

 

 

 

IMG_2893

 

 

IMG_2894

 

 

表生地はカンクリーニ、別布は黒字にドット。こちらもカラーはホリゾンタルワイドです。ボタンはポリエステルのネイヴィー。

 

 

OPハガキ

 

 

オプションフェアは、11月13日・月曜日まで!!

 

 

別布パーツは¥1000、貝釦は¥500~1000、ポケットチーフは¥1000・・・等々、多数の楽しいオプションもご用意して、みなさまのオーダーをお待ちしております。