ブログ

【インスタ】ネクタイについて・・・

2018年6月3日

当店スタッフ、福留理恵子のインスタグラムをご紹介いたします。

 

よろしければのぞいて見て下さい!

 

 

アカウント名:

 

rieko_bespoke_tailor

 

 

 

IMG_8084

 

 

中学生の頃、父が紫色のネクタイの付いている からし色のシャツを買ってくれて、締める 練習をしました。

 

そんなシャツを、子供の頃は気恥ずかしく思っていました。でも父は私に似合うと思って 買ってくれたのかな・・・。それが今は嬉しいことです。.

 

 

IMG_8014

 

 

最近オーダーした、台襟の高いシャツを着たら ネクタイが締めてみたくなりました。

 

 

IMG_8074

 

 

その昔 クロアチア兵が首に巻いていたスカーフが起源のクラバット=ネクタイ。ルイ14世を守る戦場で士気を高める赤いクラバットを見てみたい・・・。

 

今に至るまでネクタイは、男性のシックな服のトーンに 唯一色柄の遊びの出来るポイントです。

 

 

 

IMG_8013

 

 

私的には、クールビズは ちと つまらない。

 

今週は新しい夏のネクタイが入荷します!

SCABAL&FAIRFAX、どちらも素敵です。

 

暑い夏、シャツにネクタイを締めている男性の姿・・・。

 

ネクタイは男性美の一つだと思いませんか?

 

 

【エッセイ】VIPフェアも大盛況で終了・・そして夏が来ます!

2018年4月17日

いよいよここ日本のディープ・サウス、鹿児島の名物ともいえる「燃えるような新緑」の季節になりました。県木である楠(くすのき)は、この季節に新緑に生まれ変わります。目に鮮やかなフレッシュグリーンの生命感に圧倒されます。

 

 

IMG_5116

 

 

いよいよエアコンが効き始めた店内では、窓外から照り返す新緑の光の中で、今日もBESPOKEの打ち合わせが始まりました。

 

 

02

 

 

オーダーシャツとスーツのVIPフェアも盛況のうちに終了しました。

 

今回は特に、アイリッシュリネンのスペンス・ブライソン(SPENCE BRYSON) の麻シャツがメンズ、レディスともに大人気でした。

 

 

1

 

 

初期オーダー分が少しづつ仕上がってきました。

お仕立て上がりプライスは税別¥22,000ですが、十分価値ある一枚になります!

 

 

4

 

 

 

急に初夏の様な気候になってきたおかげで、春夏スーツやジャケットのオーダーが増えてきました。ラックには仮縫い待ちのスーツが並んでいます。

 

 

5-01

 

 

先週は県内一円の建設業関係の若手の皆さんで作る会で、「スーツ着こなしの基本」というテーマで講師を務めてまいりました。

 

 

1

 

 

業界の若手のみなさんもスーツにご興味がある方がとても多く、熱心に聞いていただきました。

 

 

2

 

 

 

勉強会の中で、10代~40代の男女が選んだ、「2017年度・スーツの似合う芸能人ベスト10」の話をいたしまして、1位~3位をメンバーの皆さんに当てていただきました。

 

 

ちなみにランキング内容は・・・

 

10位・松田翔太、 9位・綾野剛、 8位・松坂桃李、 7位・向井理、

6位・染谷将太、 5位・小栗旬、 4位・岡田准一

 

となっています。いかにも10~40代の「男女」が選んだランキングだと思います。

 

気になるベストスリーは・・・・

 

第3位・鈴木亮平

 

Rk3

 

 

 

第2位・伊勢谷祐介

 

rk2

 

 

 

第1位・ディーンフジオカ!

 

 

RK1

 

 

 

となっています。

第一位がディーンフジオカ・・・・というところが、このランキングならでは。

 

私なら、現在の日本人タレントでスーツが最も似合う方は、渡辺謙さんだと思います。

 

 

rk0

 

 

 

勉強会が終わった後は、懇親会になりました。

様々な話で盛り上がり、記念に一枚いただきました。

 

 

 

4

 

 

 

 

若手が増えつつある当店アトリエでは、最もベテランの黒木が20代のお客様のスーツの仕上げにかかっています。

 

 

6

 

 

裁断士の伊達と52歳の年齢差がありますが、クラシックなスーツをお客様にお届けしたい想いは一緒です。

 

 

96A0493B-8C88-4C7F-A1C5-6B7C07D2FA49

 

 

いよいよ夏物の本格的なシーズンになりました。

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

【エッセイ】4月がスタートしました!ラジオ出演、イベントなどなど

2018年4月6日

あっという間に新年度、4月6日になりました。

 

私、三洲堂テーラーの福留が、鹿児島のFMラジオ番組に出演します。

 

 

762logo-

 

4月6日・金曜日 19:00~19:30 KTSトーク イン トーク

 

テーマは、新社会人の男性諸君に向けてのスーツの着こなし方 です!

 

 

7

 

 

KTS 鹿児島テレビ放送の、坪内一樹アナウンサーと軽妙に(?)語っております。

 

再放送・・・一週間後の同じ時間、4月13日・金曜日 19時~19時半です!

 

 

 

vip

 

 

三洲堂テーラーでは、春のオーダーシャツ&スーツ

 

VIP INVITATION FAIR 開催中です!

 

オーダーシャツが、一枚▲3000円OFF

 

オーダースーツも、一着▲5000円OFF

 

↓↓↓↓↓↓↓

詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

今回は定価¥14,000のジャガードプリント生地から、▲3000円OFFになっています。

とてもお買い得なVIPフェアですが、4月16日・月曜日が最終日になります!

 

 

5

 

 

日本を代表するモデリスト柴山登光先生の指導で、アトリエの仕事工程、内容、採寸と製図展開など技術面での仕事の見直しに取り掛かり、3か月が経とうといています。

 

そしてようやく、服飾資材大手メーカーとともに開発していた、当店の製図を基にしたオリジナル芯地の試作品ができました。先日はメーカーの技術者の方々と裁断士、裁縫士を交えて新芯地の出来上がり具合を検証しました。

これからより着心地が良く、よりフィット感があり、かつクラシックな雰囲気のジャケットをお届出来るようになると思います。

 

 

4

 

 

この3月は怒涛のように忙しくなりました。

 

ご帰省のわずかな間にオーダーされたスーツを、翌日仮縫いという事も数回あり、裁断士の伊達も一人アトリエで黙々と製図と型起し、カットをしています。

 

 

5

 

 

 

 

6 

 

 

身長約190センチの長身のお客様のピッタリとしたスーツや、大柄なお客様のタキシードなど、個別の技術が試された春でした。

 

 

2

 

 

そんな中でたまには、息抜きを・・

 

当店が2階に入居しているBIGI鹿児島ビルの5階には、「オールド・バレル」さんというBarが営業していますが、このほど大規模にリニューアル、地産地消レストランとして生まれ変わりました。

 

美味しいランチの営業も開始されました。当店にお立ち寄りになられたら、2階からの眺めとは全く異なるパノラマが広がる「オールド・バレル」さんもぜひのぞいてみて下さい。

 

 

 9

 

 

最後にテーラーならではのお付き合いをしている、個性的な取引先をご紹介します。

当店の裁ち鋏を全て研いでもらっている、仙台のラリーさんです。

 

 

8

 

 

この4本は、高齢の故に引退されていった先輩職人の残された鋏です。しばらく湿気のある処に収納されていた為に、錆びて赤茶色くなっていました。

 

しかし、4本とも先輩の職人が自分の 人生を懸けて使っていた愛洋品です。ラリーさんに預けて約一カ月、何という嬉しさでしょうか! ピカピカに磨かれ研磨された鋏がまるで新品ように戻ってきました。切れ味も抜群です!

 

 

 

1

 

 

ということで、最後にご紹介するのは一週間前に満開となった、中央公園エントランスの桜です。この桜は2011年3月12日(!)に九州新幹線全線開業の祈念樹として鹿児島市が植樹したものです。

 

痩せていて花が咲くのはいつだろうと思っていた桜も、このように9年後に満開となり、近所の私たちの心に潤いをもたらしてくれました!今年もありがとうございます。

 

 

【エッセイ】ドラマ「BG・身辺警護人」キムタクのスーツに誤差あり?

2018年3月15日

元SMAPの「キムタク」こと木村拓哉さんが主演しているドラマ「BG・身辺警護人」が本日最終回を迎えます。

 

ご批判を承知で書きますと(笑)、「BG」は視聴率の高いドラマです。そして脚本、舞台設定、助演陣、すべてがキムタクを中心に押しているドラマだと毎週観るたびに思います。

 

そして観終わった後に、いつも微妙な違和感を持ってしまいます。 

 

最も違和感を感じるポイントは、「現職の大臣なのにやたらとキムタクにまとわりつく石田ゆり子・・・」でしょうか?

 

 

nst

 

 

 ドラマでキムタクが着用しているスーツやシャツ、ネクタイのブランドは、フランスのブランド「ディオール・オム」。これがかなりモードなデザインです。

 

衿巾はおそらく5センチ位。 モードなブラックスーツに合わせる白シャツのカラー(衿)も超ショート。加えてこれも幅4センチほどの超細身のネクタイ。

 

このキムタクのスーツ姿こそ「違和感」だと感じます。

 

 

 

nst3

 

 

その原因の第一は、実はスーツが身体に合っていない、という事実です。

 

キムタクは細身で鍛えてらっしゃるのだろうけど、若干頭部が大きく、身長がそれほど高くないようです。(公称176センチと言ってはいますが・・)

 

このディオール・オムのスーツは、キムタク的体格を基準にすれば。最もフィットする身長は178センチ、体重は66kgほど。つまりとてもスリムで高身長の男性向けではないでしょうか。

 

 ・・・そうすると細身の若い世代が対象になります。もちろん40代以上でも似合う人もいるかもしれませんが。

 

ついでに若い世代ででディオール・オムのスーツを購入出来る人は、年齢の割に非常に高収入でしょう。そしてその職業は「BG」ではないのでは・・・?    

 

そこがこの違和感につながるのではないかと思います。  

 

 

 

そんな事を考えながらもドラマを見続けています(笑)。

 

 

 

nst2

 

 

バリバリに決めているはずのキムタクとは正反対に、警視庁SPの江口洋介さんと、上司の川上隆也さんのブラックスーツ姿は違和感が無く、とても安心して観ていられます。

 

お二人のスーツのブランドは不明ですが、ノーマルな衿巾、普通の肩幅と着丈、ネクタイの幅も普通です。だけどピッタリ似合っています。

 

江口さんは公務員であるSP、上川さんは民間警備会社の課長という設定です。スーツ姿が見事にその設定をビジュアルで表現しています。おそらく二人のコーディネートは衣装スタイリストもやり易かったのではないでしょうか。

 

 

9

 

 

キムタクの細身のスーツ姿は、せめてディオールオムではなく、フィット感ある中庸なモードにしていれば、違和感はなかったのではと思います。

 

・・・あるいはBESPOKEなら、ドラマの設定をいかしつつスタイリッシュかつキムタクに似合うデザインのスーツを生み出せるのではないでしょうか?

 

 

nst4

 

 

・・・・キムタクとはビジュアルで比べ物にならない人間がこのエッセイを書いています。まさに「お前が言うか!」ですね。

 

 

しかし「スーツ姿」は、私はじめ世の男性ががどのようなビジュアルであろうとも、着ている男性の信頼感と男性らしさを演出してくれます。

 

だからこそ、「BG」で衿が細すぎるモードのスーツを着る木村拓哉さんには、本当に似合っているスーツを着てもらいたいのです!