ブログ

【春夏】スプリング・スタートアップ・フェア【特典あり!】

2019年3月3日

スプリング・スタートアップ・フェア開催!!

 

 

3月1日・金曜日~3月20日・水曜日

 

 

新しい季節のスタートは、新しい服が必要です!

春夏の新作生地でスーツやジャケットをオーダーいただきますと、

魅力的な特典をお付けいたします。

 

 

1.BESPOKE(フルオーダー/仮縫い付き・ハンドメイド)

 

スーツS上下・¥189000~

 

リンクルフリーオーダーシャツを一枚プレゼントします!

 

 

insta (18)

 

 

3

 

ピュアコットン、リンクルフリー・オーダーシャツ

 

シャツでお悩みすることはありません!

ピュアコットンの快適な着心地と形態安定を両立しました

もちろんカラーやカフス型、サイズ感はベストフィット!

 

 

002

 

 

 

 

 

2.プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)

 

スーツS上下・¥128000~

 

有料釦(水牛、蝶貝、舶来)&シロセットプレスをサービス

 

 

IMG_0776

 

 

 

9

 

天然物の本水牛ボタン・・・

ボタンは「服の目」とも称されますが、ここは天然物の本水牛がおすすめ。

 

 

 

op2

 

シロセットプレス・・(BESPOKEでは標準加工です)

 

センタープレスが半永久的に消えない加工。

これって隠れたベストセラーオプションです。

プレスの消えかかったパンツの持ち込みも受付中です!

 

 

 

 

 

3 パターンオーダーメイド

 

スーツS上下・¥68000~

 

有料釦(水牛、蝶貝、舶来)

または、本切羽 or シロセットプレスをサービス

 

 

IMG_2874

 

本切羽はカフに穴かがりしますから、

お直しが基本的に派生しないオーダースーツにこそ

おススメのオプションです。 

 

 

op

 

パンツのセンタープリーツ(クリース)が

半永久的に消えない「シロセットプレス」

 

 

6

 

イタリア製、セリエボタン・・

少し派手?そんなことはありません。

生地によってはとてもシックにマッチします!

 

 

IMG_0933

 

 

ほかにも多数のオプション釦をご用意しています!

 

 

 

 

3C29072E-99BC-4542-BC05-B3350D3857FD

 

 

春夏の新生地コレクションも充実しています。

 

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

【2019SS】2019 Spring&Summer 新生地続々入荷!

2019年2月6日

Ermenegildo Zegna , Loro Piana , SCABAL

 

 

3ブランド・プレセール 10%OFF!

 

期間限定 2月18日・日曜日 まで!!

 

 

IMG_9693

 

 

IMG_9704

 

 

 

紳士服地の世界で最もハイクオリティなブランド、

 

 

ロロ・ピアーナ、エルメネジルド・ゼニア(イタリア)

 

 

そして スキャバル(ベルギー)

 

 

春夏最新オフィシャルコレクション生地でのオーダーは

 

 

すべてお仕立上がり、10%OFF になります!

 

 

ただし、2月18日(日)まで。お急ぎ下さい!

 

 

 

 

bunch

 

 

英国とイタリアから今シーズンの新生地が続々と入荷中!

 

 

 

cloth

 

 

春のゼニアの第一弾生地も入荷。

 

極上の軽さ、春夏話題のシルク&リネンのスーツ生地や、ゼニアの高級ストレッチ生地「スティール・リベロ」、トロフェオデニムなどなど。

 

 

 

l1

 

 

ロロ・ピアーナは、今シーズンおススメ「PROPOSTE」のスーツとジャケット、オールシーズンで使える上質スーツ地「TASMANIAN」、加えて梅春ものカシミアシルク「CASHMERE CLOUD」の新コレクションも追加されました。

 

 

l2

 

 

 

ロロピアーナは、今シーズン「Fabric for Ladies」生地の目玉として、柄物のダブルフェイス、同柄のブラウスシフォン、プレーン色を主体としたOUTFIT INSPIRATIONSをリリース。

 

これは驚くべき生地サンプルです。レッド、ネイヴィー、グリーン、ベージュ、水色の5色を各バンチブックで展開、その一冊で色のグラデーションが完成します。

 

 

lp3

 

 

ロロ・ピアーナの並行輸入生地コレクションには、「FOUR SEASONS」という240g/mのスリーシーズン物と、「ZELANDER WOOL」というニュージーランド産ウールをハイツイストで織り上げたシワになりにくい生地コレクションが同居しています。

 

 

fox

 

 

英国からは早々と老舗FOX BROTHERSの「GOLDEN FOX」と「FOX AIR」が入荷。どちらも英国らしい夏生地です。FOX AIR は英国得意のメッシュウール。ウェイトはしっかり、通気は抜群です。

 

 

 

uk

 

 

創業200年!のジョンフォスター、気鋭のサヴィル・クリフォード、モヘアで有名なハルステッドなどを一冊にまとめた英国ミルブック。サヴィルクリフォードのソラーロコレクションにはびっくり!

 

 

 

dl&BZ

 

 

イタリア生地では、デルフィノ、ビエレッシ、ゼニアがまとまって2冊のブックになりました。デルフィノはスタンダードなスーツ生地も得意ですが、チェックを中心としたジャケットも素敵です。

 

 

 

cn

 

 

イタリア最大手の生地メーカー、カノニコ(CANONICO)からも新生地が続々とUPされています。今年の目玉は、春先のソラーロ、ヘヴィーウェイトの質感ある4PLY(フォープライ)、定番のsuper110とSuper120ウールも充実です。

 

 

 

jk2

 

 

 

ジャケットでは相変わらずのフェルラがイチオシとなっています。

夏用のリネンやコットンも豊富に入ったジャケットバンチは必見です。

 

 

 

bill6dd

 

 

英国ならではのライニングを展開するLBDバンチ。さらに強化されたファンシーで超個性的なライニングは英国ならでは。隣はジョンフォスターの別注品「ダロウデイル」の新バンチです。

 

 

 

bun

 

 

 

 

ということで、ほぼ毎日続々と新バンチブックが入荷しています。

 

 

皆様にも今シーズンのトレンドをご案内いたします。

ぜひ当店で最新生地コレクションに触れて下さい!

 

お待ちしています!

 

 

【イベント】お買得! 春のVIP フェア 開催!

2019年2月4日

 

16

 

 

 

春のスタートは、お買い得なフェアをご利用下さい!

 

VIP INVITATION FAIR 3/21スタート!

 

 

当店では好評につき事前にご予約受付中!

 

 

 

2

 

 

 

インポート等高級オーダーシャツ・¥16000~▲3000OFF!

 

オーダーベルト・・¥14000 ▲2000OFF!

 

 

7

 

 

オーダーネクタイ・・¥13000 ▲2000OFF!

 

 

5

 

 

 

 

オーダーメイドシャツ(メンズ&レディース)・・・

 

トーマス・メイソン(UK)、カンクリーニ、アルビニ(ITALY)等

上質シャツ生地でドレスシャツを作ります。ピュアリネン(麻)やデニムなどカジュアルシャツ地も多数揃えました。

 

 

 

VIPフェア対象は、オーダーメイドシャツ・一枚¥16,000~(税別)

 

 

sh2 sh1

 

 

 

ご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

【BESPOKE】ダンヒル生地でスリーピース【英国クラシック】

2018年12月13日

第二回・東京トランクショー

 

日時:

12月15日・土曜日午後4時~

12月16日・日曜日午前11時~

 

場所:

ホテルニューオータニ

ガーデンタワーデラックスルーム

 

ご予約:

お電話 099-224-6255 または 090-1977-5160福留まで

 

メール infor@sansyudo.co.jp でもOKです!

 

 

 

IMG_9155

 

 

 

かつては生地がリリースされていたのに、生地売りを止めてしまった有名ブランドは数々あります。

 

かつては、ピエールカルダン、レノマ、ランセル、ベルサーチなども、いわゆる「ライセンスブランド」生地をリリースしていました。しかし、バブル崩壊後30年も経ちますと、「ブランド信仰」自体が無くなり、それとともにクオリティはもう一つだが有名ブランドだった生地も無くなっていきました。

 

 

12

 

 

しかし、ライセンスながら一貫してクオリティにこだわり続けたブランドもあります。今も継続しているランバンは素晴らしいクオリティです。

そして、残念ながら生地をリリースしなくなったアルフレッド・ダンヒルも品質にこだわっていました。

 

 

 13

 

 

今回お仕立てした生地には、「耳」すなわち生地の端にこう織られていました。

「ALFRED DUNHILL SUPER100`S WOOL MADE IN ENGLAND」

 

 

 

2

 

 

こちらがその「アルフレッド・ダンヒル」生地で仕立てたスリーピースです。

ダンヒルは英国製の喫煙具や自動車部品からスタートして、現在では高級メンズ服飾品を幅広く提供するメジャーブランドです。

 

 

4

 

 

ミドルグレーのシックなヘリンボーン生地は、英国織物ならではのSuper100ウールのタテヨコ双糸使いで、しっかりとした打ち込みがされた重厚な一着です。

 

ダンヒルは勿論生地を織っておりませんので、おそらくハダスフィールドあたりの「テイラー&ロッジ(Taylor&Lodge)」や「ボワー・ローバック(BOWER ROEBUCK)」といった高級紳士服地メーカーが依頼されて織り上げた生地でしょう。

 

 

IMG_9399

 

 

ミドルグレーという色は、ある意味むかしから「ねずみ色」と表現され、サラリーマンのおじさん達を象徴する色でした。「どぶねずみルック」なんて云われて、ひどいものでした。

しかし、ダークスーツばかり流行している最近では、グレーは風格ある大人の男性を包むスーツの色として、お洒落感を漂わせています。

 

 

1

 

 

このようなクラシックな生地でスリーピースを着ると、まるでロンドンのシティを闊歩する英国紳士のようになり、テンションも上がります。(少なくとも私は)

5

 

 

しっかりとした英国生地ならではの仕立て映えするポイントは、

ラペルのロール感と肩周りの立体感、そして美しく前に向いた袖筒でしょう。

 

 

6

 

 

 

 

存在感あるウェストコート(ベスト、チョッキ)が着る人の胴回りをしっかり包みます。

 

 

9

 

 

そのウェストコートの背裏は、ジャケットと同じブラック地に赤いペイズリーという、ヴィヴィッドなライニングが存在感を放っています。

 

 

 

10

 

 

ボタンは本水牛をお選びいただきました。

 

 

 

7

 

 

8

 

 

このスリーピーススーツなら、明日英国議会の廊下で信任を得たばかりのメイ首相とすれ違っても物怖じすることはございません。

 

 

・・・残念ながらアルフレッド・ダンヒル生地は当店でも残り少なくなりました。

今からでもお仕立てしてみたい方は、ぜひお声をおかけ下さい!

 

 

 

11

 

 

ALFRED DUNHILL  スーツS上下お仕立て上りプライス(税抜き)

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付きハンドメイド)・・・¥258000~

Pre BESPOKE(仮縫い付き・マシンメイド)・・・¥170000~

パターンオーダー・・・¥120000~