ブログ

【イベント】オーダーメイド・オプションフェア開催

2018年4月25日

夏のオーダーメイド・オプションフェア 開催中!

 

 

期間:~5 月28日・月曜日

 

 

OPfairMay2014

 

 

1.オーダーシャツ(メンズ&レディース)

 

各種有料オプションが3個まで無料!

なんと、最大で¥8,500無料になります!

 

 

オーダーシャツ有料オプション

 

人気ランキング・ベスト7!

 

 

①貝釦・白蝶貝釦・¥1,000

天然の光沢ある貝釦を使うだけでシャツの格が高く上がります!

0.貝釦

 

 

 

②ネーム刺繍・¥500

 

オリジナリティを発揮するならネームは外せません!

 

1・ネーム刺繍

 

レディースにもチャーミング。人気があります!

 

1-2ネーム刺繍

 

 

 

③共地カフリンクス・¥1,200

必ず付けるお客様がいるほどの人気です。

 

3.共地カフリンクス

 

 

 

④クレリック ・¥1,000

端正な雰囲気が人気です!

 

2.クレリック

 

 

⑤釦ホール&付け糸・¥500

ボタンとともに変化をつけるツールです

 

4.ボタン付け糸

 

 

⑥イタリアンカラー・¥1,000

よりお洒落なクールビズスタイル向きです

 

6イタリアン

 

 

⑦別布パーツ・¥1,200

 

春夏ならでは。チラ見せのお洒落です!

 

5。別布パーツ

 

 

この他に、ハンドステッチ・¥2,500、リネンポケットチーフ(白)¥2,000、ピンタック・¥4000等、多数のオプションをご用意しています。

 

国内外の上質シャツ生地も、オールシーズンから盛夏用、リネンまで揃えました。

 

この夏のクールビズスタイルは、このフェアでご準備ください。

 

 

2

 

 

 

2.パターンオーダーメイドスーツ

 

有料オプションから2個まで無料になります。

 

5

 

 

①オプション裏地・¥3,800

最近登場した甲州裏地は、日本伝統の柄行きです。

スーツに和モダンの秀逸なデザインです。

 

IMG_5219

 

②本水牛ボタン・2,800

 

③イタリア製輸入ボタン・・¥3,800

 

9

 

 

④シロセットプレス、本切羽など。

 

 

 

3・フルオーダー

 

①オプションライニング

②有料釦

 

opfea (3)

 

③本切羽、ハンドステッチなど

 

有料オプションには、ぜひ揃えていただきい物から、趣味の世界と言えるべきものまで多数ございます。ご来店時には、当店スタッフからもアドバイスさせていただきます。

 

s4

 

 

Wc1

 

皆様のご来店をお待ちしております!

【エッセイ】VIPフェアも大盛況で終了・・そして夏が来ます!

2018年4月17日

いよいよここ日本のディープ・サウス、鹿児島の名物ともいえる「燃えるような新緑」の季節になりました。県木である楠(くすのき)は、この季節に新緑に生まれ変わります。目に鮮やかなフレッシュグリーンの生命感に圧倒されます。

 

 

IMG_5116

 

 

いよいよエアコンが効き始めた店内では、窓外から照り返す新緑の光の中で、今日もBESPOKEの打ち合わせが始まりました。

 

 

02

 

 

オーダーシャツとスーツのVIPフェアも盛況のうちに終了しました。

 

今回は特に、アイリッシュリネンのスペンス・ブライソン(SPENCE BRYSON) の麻シャツがメンズ、レディスともに大人気でした。

 

 

1

 

 

初期オーダー分が少しづつ仕上がってきました。

お仕立て上がりプライスは税別¥22,000ですが、十分価値ある一枚になります!

 

 

4

 

 

 

急に初夏の様な気候になってきたおかげで、春夏スーツやジャケットのオーダーが増えてきました。ラックには仮縫い待ちのスーツが並んでいます。

 

 

5-01

 

 

先週は県内一円の建設業関係の若手の皆さんで作る会で、「スーツ着こなしの基本」というテーマで講師を務めてまいりました。

 

 

1

 

 

業界の若手のみなさんもスーツにご興味がある方がとても多く、熱心に聞いていただきました。

 

 

2

 

 

 

勉強会の中で、10代~40代の男女が選んだ、「2017年度・スーツの似合う芸能人ベスト10」の話をいたしまして、1位~3位をメンバーの皆さんに当てていただきました。

 

 

ちなみにランキング内容は・・・

 

10位・松田翔太、 9位・綾野剛、 8位・松坂桃李、 7位・向井理、

6位・染谷将太、 5位・小栗旬、 4位・岡田准一

 

となっています。いかにも10~40代の「男女」が選んだランキングだと思います。

 

気になるベストスリーは・・・・

 

第3位・鈴木亮平

 

Rk3

 

 

 

第2位・伊勢谷祐介

 

rk2

 

 

 

第1位・ディーンフジオカ!

 

 

RK1

 

 

 

となっています。

第一位がディーンフジオカ・・・・というところが、このランキングならでは。

 

私なら、現在の日本人タレントでスーツが最も似合う方は、渡辺謙さんだと思います。

 

 

rk0

 

 

 

勉強会が終わった後は、懇親会になりました。

様々な話で盛り上がり、記念に一枚いただきました。

 

 

 

4

 

 

 

 

若手が増えつつある当店アトリエでは、最もベテランの黒木が20代のお客様のスーツの仕上げにかかっています。

 

 

6

 

 

裁断士の伊達と52歳の年齢差がありますが、クラシックなスーツをお客様にお届けしたい想いは一緒です。

 

 

96A0493B-8C88-4C7F-A1C5-6B7C07D2FA49

 

 

いよいよ夏物の本格的なシーズンになりました。

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

【パターンオーダー】シルク&ウール、春のスリーピース

2018年4月14日

オーダーシャツ&スーツが大変お買い得!

 

 

VIP INVITATION FAIR 16日・月曜日まで。

 

 

vip

 

 

内容はコチラから!

 

残すところわずか2日間です!

 

 

 

2

 

 

シルク&ウール(10%)、ダブルフェイス260g/mのオールシーズン生地を使ったスリーピース・スーツが完成しました。

 

 

 

 3

 

 

 

 

4

 

 

 

ジャケットは、シングル2個ボタン、チェンジポケット付きのセンターベント。

ウェストコート(ベスト)は、フロント6個ボタンです。

 

 

 6

 

 

 

このシルクウールは「ダブルフェイス」という、表裏違う色の生地を使っています。

グレートーンの表生地に、ブルー系のシルク糸を表裏織り上げ、裏面のブルーを表のグレー地にほんの少し混紡させて、個性的な表情を生み出しました。

 

 

 

8

 

 

 

このスーツの特長は、なんといってもイタリア製の練り釦「セリエ」です。

ブルー系の美しいイタリアのセリエ釦はシックなミドルグレー生地に、個性的なお洒落ポイントをもらたします。

 

 

5

 

 

9

 

 

 

ライニングもネイヴィーをお選びいただきました!

 

 

 

7

 

 

イタリア製 CARLO BARBERA ウール&シルク(10%) 250g/m

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付きハンドメイド)・・¥224,000

SARTORIA(パターンオーダーメイド) ・・・・¥103,600

 

 

1

 

 

みなさまのオーダーをお待ちしております!

 

 

 

【エッセイ】4月がスタートしました!ラジオ出演、イベントなどなど

2018年4月6日

あっという間に新年度、4月6日になりました。

 

私、三洲堂テーラーの福留が、鹿児島のFMラジオ番組に出演します。

 

 

762logo-

 

4月6日・金曜日 19:00~19:30 KTSトーク イン トーク

 

テーマは、新社会人の男性諸君に向けてのスーツの着こなし方 です!

 

 

7

 

 

KTS 鹿児島テレビ放送の、坪内一樹アナウンサーと軽妙に(?)語っております。

 

再放送・・・一週間後の同じ時間、4月13日・金曜日 19時~19時半です!

 

 

 

vip

 

 

三洲堂テーラーでは、春のオーダーシャツ&スーツ

 

VIP INVITATION FAIR 開催中です!

 

オーダーシャツが、一枚▲3000円OFF

 

オーダースーツも、一着▲5000円OFF

 

↓↓↓↓↓↓↓

詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

今回は定価¥14,000のジャガードプリント生地から、▲3000円OFFになっています。

とてもお買い得なVIPフェアですが、4月16日・月曜日が最終日になります!

 

 

5

 

 

日本を代表するモデリスト柴山登光先生の指導で、アトリエの仕事工程、内容、採寸と製図展開など技術面での仕事の見直しに取り掛かり、3か月が経とうといています。

 

そしてようやく、服飾資材大手メーカーとともに開発していた、当店の製図を基にしたオリジナル芯地の試作品ができました。先日はメーカーの技術者の方々と裁断士、裁縫士を交えて新芯地の出来上がり具合を検証しました。

これからより着心地が良く、よりフィット感があり、かつクラシックな雰囲気のジャケットをお届出来るようになると思います。

 

 

4

 

 

この3月は怒涛のように忙しくなりました。

 

ご帰省のわずかな間にオーダーされたスーツを、翌日仮縫いという事も数回あり、裁断士の伊達も一人アトリエで黙々と製図と型起し、カットをしています。

 

 

5

 

 

 

 

6 

 

 

身長約190センチの長身のお客様のピッタリとしたスーツや、大柄なお客様のタキシードなど、個別の技術が試された春でした。

 

 

2

 

 

そんな中でたまには、息抜きを・・

 

当店が2階に入居しているBIGI鹿児島ビルの5階には、「オールド・バレル」さんというBarが営業していますが、このほど大規模にリニューアル、地産地消レストランとして生まれ変わりました。

 

美味しいランチの営業も開始されました。当店にお立ち寄りになられたら、2階からの眺めとは全く異なるパノラマが広がる「オールド・バレル」さんもぜひのぞいてみて下さい。

 

 

 9

 

 

最後にテーラーならではのお付き合いをしている、個性的な取引先をご紹介します。

当店の裁ち鋏を全て研いでもらっている、仙台のラリーさんです。

 

 

8

 

 

この4本は、高齢の故に引退されていった先輩職人の残された鋏です。しばらく湿気のある処に収納されていた為に、錆びて赤茶色くなっていました。

 

しかし、4本とも先輩の職人が自分の 人生を懸けて使っていた愛洋品です。ラリーさんに預けて約一カ月、何という嬉しさでしょうか! ピカピカに磨かれ研磨された鋏がまるで新品ように戻ってきました。切れ味も抜群です!

 

 

 

1

 

 

ということで、最後にご紹介するのは一週間前に満開となった、中央公園エントランスの桜です。この桜は2011年3月12日(!)に九州新幹線全線開業の祈念樹として鹿児島市が植樹したものです。

 

痩せていて花が咲くのはいつだろうと思っていた桜も、このように9年後に満開となり、近所の私たちの心に潤いをもたらしてくれました!今年もありがとうございます。