ブログ

【春のフェア】様々な新しいスタートをサポートするフェアです!

2018年2月16日

春がもう少しでやって来ます!

 

この春、新作生地でスーツをオーダーされる方を

 

特別オプション無料で応援いたします!

 

 

03 March - Paris in Spring Time

 

 

Spring Starter Support Fair!

 

期間 : 2月16日・金曜日~3月25日・日曜日

 

 

sansyudo Tailor ③ (1)

 

 

内容 : フルオーダー(仮縫い付きハウスメイド)・・

 

オプション裏地、または・・・

リンクルフリーオーダーシャツ(メンズのみ)無料

 

 

IMG_4300

 

 

 

 

SRTイメージ

 

 

パターンオーダーメイド・・

 

オプションボタンまたは、シロセットプレス無料

 

 

IMG_4301

 

 

生地見本も続々入荷中です!

 

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!

【恒例】ゼニア&ロロ・ピアーナ、早割のお知らせ!

2018年2月11日

エルメネジルド・ゼニア、ロロ・ピアーナ、2018年Spring&Summer生地バンチブックが入荷いたしました。

以下詳細をご紹介いたしますが、この2社につきましては恒例の「早割」がございます。

 

 

ゼニア&ロロ・ピアーナ 早割10%OFF!

 

2月28日・水曜日まで開催!

 

 

生地見本だけではなく各店舗で実際の生地を置いて、より広くお客様に自社生地をみてもらうという目的で、この2社はプレセールをいたしております。

ぜひ、この機会に上質で素晴らしいコレクションをご覧いただきたいと存じます!

 

それでは今シーズンの、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)からご紹介しましょう。

 

 

ant (2)

 

 

生地貼り+写真ボディ付きの見本ブック、「アンテプリマ(ANTEPRIMA)」は、紙質がマットな物になり、光を反射しにくくなってとても観やすくなりました。また、細部(ディテール)が把握できるカット構成も追加しています。

 

 

ant (3)

 

 

各コレクションラインの生地で仕立てられた実際のジャケットやスーツに、ゼニアらしいシャツやネクタイのコーディネートがされていて、装いの参考になります。

 

ant (1)

 

 

 

 

各バンチブックの中では、ゼニアの夏の主力商品をアップした、「SUMMER SUITS」に力が入っています。盛夏向けの「クール・エフェクト」生地に加えて、今年から新商品「STILL LIBERO」が登場しました。

 

 

 

st

 

 

 

「STILL LIBERO」、英語では「フリー・スタイル」とネームが付いた新素材は、ハイツイストと呼ばれる撚りを掛けた糸に、ストレッチ性のあるライクラを掛け合わせ、横伸縮が可能になりました。

ゼニアでは初の試みで、210g/mという夏向け生地は、高温多湿の日本のビジネスマンにとって、大変ありがたい存在です。

 

 

sl

 

 

 

 

オールシーズン、最近は10 Month(テン・マンス)と呼ばれる合服生地コレクションのトロフェオ(TROFEO)。Super150クラスの細番手のファインウールで織り上げた上質素材は、240g/mと春先から夏まで、夏の終わりから冬までの長い期間(※ゼニアがそう記載しています)使える生地です。

意欲的なトレンドの明るいネイヴィーからチェック、もちろん一番人気の上質無地までコレクションしてあります。豊かな気持ちになるバンチブックです。

 

 

 

tro

 

 

 

 

「I PREZIOSI」・・・従来はトロフェオブックの中にUPされていた、ゼニアのフラッグシップ生地、「15milmil15」「14miimil14」が一冊にまとめられました。Super170クラスのオールシーズン生地コレクション。すばらしい奥行き感、滑らかな手触り。まさにプレステージラインです。

 

 

mil

 

 

 

トラヴェラーは、サブタイトルに「4 SEASONS」が付きました。250g/mの本格的なオールシーズンビジネス生地です。きめ細やかで美しい表面感ながら、シワの回復性を実現しました。ゼニアによれば、「真冬以外に使っていただきたい」生地コレクションです。

 

 

trv

 

 

 

 

三洲堂テーラーで扱うゼニア生地コレクションのなかでも、非常に人気のあるバンチブックは、「コットン&リネン(COTTON&LINEN)」です。

 

特にリネン(麻)のスーツ生地は、私の先代から定番品として定着、いまでもお客様の数十年前のゼニアのリネンスーツがドッグ入りすることがあります。夏を何度も乗り越えた上質なリネンのスーツはクタクタでトロリとした生地感になります。これが人生を旅慣れた「大人の服」な印象になります。お客様もよく欧州の方から「エレガント!」と云われたようです。

 

 

cl

 

 

今年もネイヴィーや生成りのリネンスーツのオーダーが入る事でしょう。今まで5センチ程度の小さなブロック見本でしたが、ようやく正式なバンチブックになりました。かねがねリクエストしていたので、大きな色見本はとてもありがたいです!

 

 

 

 

j

 

 

ジャケットとそれに合わせるパンツ生地は、見開きの生地見本帳になりました。

そのものズバリの「ジャケッツ(JACKETS)」、合わせる無地コレクションの「スーツ&トラウザーズ(SUITS&TROUSERS)」は、ウール&シルク&リネンを組み合わせたクロス・プライ(CROSS-PLY)や、ピュアシルク、コットン&カシミアなど、様々ない素材をうまく組み合わせ、素敵な色彩と柄行きがラインナップされました。

 

 

 

 

jst

 

 

 

さて、今シーズンの正規エルメネジルド・ゼニア生地でのオーダーコレクションのプライスは以下の通りです。

 

 

9

 

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(フルオーダー/仮縫付・ハンドメイド)・・¥245,000~

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥124,700~

 

 

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(フルオーダー/仮縫付・ハンドメイド)・・・・¥169,000~

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・・・¥85,600~

 

 

各コレクションのバンチブックも揃いまして、

皆様のご来店をお待ちいたしております。

 

・・・・SPRING HAS COME・・・

 

春はもうそこまで来ています。

 

次回はロロピアーナを紹介いたします!

 

 

 

 

 

【新デザイン】春夏生地見本入荷中!そして今シーズンのBESPOKE提案

2018年2月10日

いよいよ春夏シーズンのバンチブックが入荷して参りました。

ロロ・ピアーナ、ゼニアを筆頭にカノニコ、デルフィノ、ダロウ・デイル、カルロ・バルベラなどなど、春のスーツは当店にお任せ下さい!

 

 

 IMG_4197

 

 

どのプレタブランドにも、メンズスーツならそのシーズンの基本パターンを打ち出してきます。私たちテーラーは、「クラシック」というキーワードを中心に、自分たちの店の色合いを出しています。

 

私たち三洲堂テーラーも、今シーズンのBESPOKE SUIT(ビスポーク・スーツ)の基本デザインを作製いたしました。

 

 

 

1

 

 

上の写真がシングル2個ボタンジャケットの今シーズンのPROPOSETE、すなわちおススメのデザインです。身体にジャストフィットするスタイルを基本に作製いたしました。

※注・・・・ただし、型紙があるお客様も多いですし、今までのデザインで全く構わないという場合は無理には変えません。

 

 

9

 

 

特長としては・・・

 

①過度に短くないジャケット丈

 

②ジャストサイズの肩幅から、さらに内側に入ったやや狭い肩幅

 

 

 

3

 

 

 

③フロントカットを流行りのカッタウェイから、開きの少ないモダンブリティッシュタイプへ変更

 

④各パーツのディテールをやや鋭角にしました。

 

わずか上記の様な4つのポイントを変更するだけで、雰囲気も大きく変わります。

 

 

4

 

 

また、お身体に完全にジャストフィットさせる事を念頭に、生地はストレッチ性のあるものおススメしています。最近はロロ。ピアーナもゼニアも高級生地コレクションラインにストレッチ素材を展開しています。

 

 

8 

 

 

トラウザーもストレッチ生地なら、大人でもヒザ巾22センチ、裾幅17センチでご提案いたします。

 

合わせるシャツは、カラーはワイドからホリゾンタルワイドのロータイプ、すなわち襟腰が高すぎず、剣先も長すぎないもの。色は白、または白の柄物、無地系。

 

 

5

 

 

7

 

 

 

2

 

 

全体的にはストイックでモダンなラインになります。

今シーズンBESPOKEスーツをお考えの皆さま、ぜひご検討下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【BESPOKE】薩摩隼人的ご体格のお客様のオーダースーツは?

2018年2月4日

合冬物SALE中です!

 

2月12日・祝日まで!

 

 

 

薩摩隼人・・・NHKの大河ドラマ「西郷どん」の話題もあり、今年一年よく聞かれる言葉になると思います。

 

・・・有史以来南九州に跋扈し、たびたび中央政府に反乱を起こし、西南戦争まで生きていた人たち。イメージは色黒、中肉中背でがっしりとした体格、戦に挑んでは勇猛で剽悍。勢いがすさまじいが、負けるとさっと引く・・・

 

 

sego

 

 

鹿児島県外の方たちは私たち鹿児島人に対しこんな「薩摩隼人」のイメージを持たれていることと思います。

 

そんな薩摩隼人の典型は、鹿児島弁の通称「よこばいのこじっくい」に代表されます。すなわち、身体が横にがっしりとし、背は低いという意味です。テーラーをしていると、鹿児島では比較的多い体型だと判ります。

 

 

 

そんな薩摩隼人的ご体格のお客様がスリーピーススーツをオーダーされました。

お客様のご身長は私とほぼ同じ165センチ。しかしバストが100センチあり、見た目もがっしりしたご体格です。

 

 

 

01

 

 

 

1

 

 

 

 

生地はゼニアのトラヴェラー、280g/mの光沢あるネイヴィーのストライプ。デザインはジャケットはシングル2個ボタン、センターベント。ウェストコート(ベスト)がノッチラペルの襟付き、トラウザーはノータック、裾がダブル(カブラ付きといいます)の細身です。

 

 

3

 

 

デザインのポイントは、お客様のご体格をバランスよくトレンドも意識しつつ、シルエットをなるべく長方形に保つ事です。身長が同じで標準体型の私なら、今風のジャケット丈が68~69センチほどのところを、71センチにしました。肩幅もバスト100センチのがっしり体型なら、以前は48センチにしていたところを、46センチで仕上げました。

 

 

4

 

 

ウェストはお客様のご希望もあり、すっきりと絞りました。既製品ではバストと肩幅で選ぶと、ダボダボになってしまうのがお悩みでした。

 

 

 

51

 

 

ウェストコート(ベスト)に襟を付けるのは、お客様のご希望でした。襟付きベストに視線があつまり、見た目のバランスが上半身に集中、結果として体格が細く見えるようになりました。

 

 

 

10

 

 

 

生地のクオリティが良く、胸のボリュームを高く出す事が出来ました。また袖も立体的にふっくらと付きました。

 

 

4

 

 

 

ジャケットの裏と、ウェストコートの背中にはシルバーのゼニアのオフィシャルライニングが配置されました。ボタンは本水牛の艶のある天然物です。

 

 

 

 

11

 

 

9

 

 

 

お客様は親友のご結婚式でスーツをご着用される予定です。

披露宴から二次会まで、幹事的な役割をされるとのことでした。当日は一日中責任ある立場とのことでした。

 

 

 

12

 

 

 

そんなお客様のますますの信頼感と素敵なイメージアップに、このスーツがお役に立てます事を心から祈念しております!

 

 

 

Ermenegildo Zegna TRAVELLER 280g/m Superfine Wool

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(フルオーダー)・・・・¥228,000~

 

SARTORIA(パターンオーダー)・・・¥108,000~

 

 

 

6

 

 

 

むずかしいご体格で、既製品がどうにも苦手な皆さま、

三洲堂テーラーはそんなお悩みを一蹴いたします(笑)!

 

薩摩隼人の皆さまも、そうでない皆さまもぜひご来店ください。

ベストなバランスのお洋服をご提案いたします!