ブログ

【パターンオーダー】暖かい・・カノニコのフランネルジャケット

2017年11月18日

本日より、英国王室御用達シャツ生地メーカー、

 

トーマスメイソン・リミテッド・ノベルティフェア

 

開催いたします!

 

詳細はコチラ!!

 

 

8

 

 

通常2万円~3万円のトーマスメイソン生地で作るオーダーシャツが、

 

1枚・¥16,000! ロゴ入り白蝶貝釦付きです!!

 

 

8

 

 

わたしも本日3点オーダーをいたしました。

白のストライプ、サックスストライプでクレリック、オレンジストライプでイタリアンカラー・・・

慢性的にシャツが不足気味なので、仕上がりが待ち遠しいです。

 

 

1

 

 

さて、いよいよ冬型の気圧配置となり、今日から名実ともに「冬」の到来になりました!

仕事にプライベートに、どうしても暖かいジャケットが欲しくなりますね。

 

・・・・ということで、イタリアの大手生地メーカー、カノニコ(CANONICO)のハウンドトウース・チェック柄、フラノ生地のジャケットが完成しました!

 

 

 

2

 

 

 

Super110 Wool 360g/mのフランネル生地は、手触りがソフトで温かく身体を包みます。重さをさほど感じさせないのは、空気を含みつつ織っているからでしょうか。

 

 

3

 

 

シンプルなシングルブレスト2個釦、サイドベンツ、ポケットはノーマルなフラップ付きをお選びいただきました。ポケットが普通なので生地が風合いの良いジャケット向きでも、それほどカジュアル感はありません。

 

 

4

 

 

通称ナポリスタイルの袖付け、すなわちふらし袖にしてあります。肩はノーパッド、毛芯のみ使っています。従ってとてもコンフォートな着心地になります。

 

 

5-1

 

 

5

 

 

 

ボタンは本水牛の艶消し、ライニングはやや明るめのブラウンをお選びいただきました。

 

 

6

 

 

写真のようにシャツにネクタイでもエレガントなでクラシックですが、セーターを着たり、タートルネックを合わせると、とても素敵なカジュアルジャケットになります。

様々なご用途でご愛用いただけますとありがたいです!

 

 

 

7

 

 

 

CANONICO(ITALY) Wool Super110`s 360g/m

 

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダー・SARTORIA ・・・¥53,000~

 

フルオーダー・BESPOKE・・・・¥133,000~

【パターンオーダー】赤いストライプ、艶のあるダークスーツ登場

2017年11月16日

いよいよ11月18日・土曜日より、

 

トーマス・メイソン リミテッドノヴェルティフェア

 

開催いたします! 12月10日まで。

 

 

8

 

オーダー記念品もいいのですが、何より通常2万円を下らない、どころか3万円程もする英国王室御用達シャツ生地メーカー、トーマスメイソンのオーダーシャツが、

 

なんと、1枚=¥16,000(税別)!! です。

 

そして、年内にご納品をお約束いたします。

 

 

 

「赤」という色は人間の歴史や文化において、特別な色です。

私たちの身体を流れる血の色である赤は、生命を表す色です。人間の眼の色彩把握は、赤、緑、黒の三原色の内、赤を最も強く認識します。

 

 

14

 

 

・・・実は牛は赤色を認識していません。闘牛は、この競技の象徴である赤い布が揺れていることに反応して突進していきます。人間には闘牛士の赤い布と身のこなしが命を賭けつつ優雅に振舞っている姿が脳裏に焼きつくことになります。

 

 

9

 

 

「赤」は闘志の色でもあります。

 

先日、アメリカのトランプ大統領が来日しましたが、米国の国益に関わる貿易交渉の場では、それまで付けていたブルーのネクタイを、真赤に取り替えて登場しました。すかさず安部首相もエンジのネクタイで応じていたので、ホッとしました(笑)。

 

18

 

 

赤は国旗にも使われます。我が日本国の日の丸

 

 

 

12

 

十字軍の旗印にもなったイングランド国旗

 

 

 

11

 

旧ソビエト連邦の特長的な赤い国旗などなど。特に共産主義国は革命を象徴する赤色を必ず取り入れているようです。

 

 

3

 

 

ということで、赤色は人間の生活全般で象徴的な色です。

ただしmメンズファッションの中で、特にクラシックな紳士の装いの中では、ネクタイかチーフに使われる事しか赤の出番はないようです。

そんな赤色をきっちりと使ったスーツが完成しました。

 

 

2

 

 

ロロ・ピアーナのSuper150ウール濃紺生地に、シックに美しく刻まれたピンストライプ。これこそはロロ・ピアーナが得意とするエレガントな赤のストライプ生地です。

 

 

 

5

 

 

 

生地のウェイトは250g/m。完全なオールシーズンですが、生地の打ち込みの良さとキメの細かさもあり、冬中心のスリーシーズン向きと言えます。

 

 

4

 

 

ご身長が高くスマートなお客様は、ラペル幅も少し細くされました。

モードな雰囲気も出てきますね!

 

 

6

 

 

 

ボタンは本水牛、ライニングはロロピアーナのオフィシャルの茶の入ったグレーです。

 

 

 

7

 

 

8

 

 

 

エレガントかつシックな赤い縞が刻まれたスーツ。

ぜひビジネスに日常にお使いいただきたい一着です!

 

 

1

 

 

Loro Piana Pure Wool 250g/m 

 

スーツS上下・お仕立て上り

 

パターンオーダーメイド・・・¥85,400~

 

フルオーダーメイド・・・・・¥185,000~ 

 

 

 

【イベント】英王室御用達シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン」フェア 開催!

2017年11月13日

2

 

 

トーマスメイソン・リミテッド・ノベルティ・フェア

 

期間: 11月18日・土曜日~12月10日・日曜日

 

特典: 

 

①定価2~3万円が、一着¥16,000!!

 

②トーマスメイソン、ロゴ刻印白蝶貝釦付き!

 

③トーマスメイソン、ミニノートをノベルティで差し上げます

 

 

 

7

 

 

 

1976年英国創業の老舗シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン(THOMAS MASON)」。

 

三洲堂テーラーでは、下記期間限定で、シャツ生地の至宝と呼ばれるその生地を限定30点、通常価格の50~70%程度の、一枚¥16,000(税別)でオーダーシャツをお仕立てします。

 

 

 

9

 

 

 

それでは、どのような生地があるのでしょうか・・・?

 

簡単にご紹介いたしましょう!

 

 

3

 

 

無地系生地×10点 白、濃紺、ピンクなどに加え、サックス(薄いブルー系)のバリエーションが4点もあります。特にDOWNING(86504)、CAMBRIDGE(86508)といった名称のサックスは美しく人気沸騰間違い無しでしょう。

 

 

4

 

 

 

 

白の柄物、ストライプ、生成りで構成される10点。白柄物は光沢があり高級感満点です。ストライプならサックスのヘアラインのSILVER(86516)は色気すら感じます。生成りのROYAL OXFORD(86510)は個人的に好きです。自分のシャツを作ろうと考えています。

 

 

5

 

 

 

 

やや太めのストライプやチェックで構成される10点。少しカジュアルな雰囲気も感じられます。パープルの太めの交互ストライプが素敵なREGENT(86524)、2色使いのタッタ―ソールチェックが英国風なROYAL OXFORD(86528)など、既にご予約をいただいています。

 

6

 

 

 

 

・・・ということで、シャツ業界でも最も評価の高い「トーマス・メイソン」シャツ生地を、一着あたり¥16,000でお仕立て出来る機会も少ないです!

 

納期は約2週間プラス。最終オーダーでも年内納品いたします!

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております!

【大島紬】お持ち込み大島紬でワンピース・ドレス

2017年11月12日

大島紬は鹿児島を代表する伝統工芸品です。

 

正絹の普段着のきもの生地として、高度成長とともに爆発的に生産量が伸びた大島紬は、和装文化の衰えと機械織りの安価な紬に押され、現在では1976年頃の生産量75万反のわずか5%程度の生産量となっています。

 

 

17

 

一方で大島紬は正統派の色柄に加え、時代のニーズに合わせてそのクオリティを進化させてきました。泥染めだけではなく「白大島」といわれる美しく明るい生地、絣を組み合わせて美しくグラデーションさせた生地などなど。

 

 

18

 

 

 

鹿児島に位置する当店は、かねてから大島紬のお持ち込みで、スーツやジャケット、ワンピースやコート等をお仕立てしてする機会に恵まれました。

また、大島紬を使った作品で、鹿児島県特産品協会の市長賞を頂き、大手流通企業のイオンさんの通販などで全国にコート等を販売して参りました。

大島紬で仕立てる際の技術の蓄積が豊富にございます。仕上がるお洋服の完成度も高く評価されています。

 

 

 

 

 15

 

今回親子でご来店されたお客様がお持ち込みになった大島紬は、お母様が20年ほど前に、奄美大島にご転勤されていた際に手に入れた反物です。

 

漆黒の地にブルーを基調とした様々な色合いの花が、蛇行しながら反物に織りこまれている美しい生地です。

 

 

16

 

 

来年成人されるお嬢様のお衣装に、この大島紬を使ってワンピース・ドレスを作って欲しいとのオーダーでした。早速型紙を起こし、別生地で仮縫いフィッティングをしました。

 

 

14

 

 

補正した型紙をこの約38センチしかない細幅の大島紬を苦心して乗せ、カットするまでは大変な作業となります。

 

 

10

 

 

絣で作られた花が蛇行しながら着物の上を流れていくために、柄あわせをするのは至難の業です。裁断士の伊達が今回ばかりは非常に長い時間をかけてカットしていました。

 

 

9

 

 

シンプル過ぎず、かといって凝り過ぎないように、高いウェストラインにパイピングを施し、かつバストの前で打ち合わせが交差するようにしました。

 

 

11

 

 

お客様のリクエストで、裾丈は長くチャイナドレスの様なスリットをお入れしました。スリットの内側にはワインレッドのライニングを入れてあります。

ちらりと見える赤がエレガントです。

 

 

13

 

 

お客様にご試着をいただきました。

 

スリムで綺麗なお嬢様、成人式では極彩色の振り袖のお友達の中で異彩をはなち、逆にとても目立つ事と思います。

 

 

7

 

 

 

8

 

 

合わせてインヴァネス風のケープコートもお仕立ていたしました。

コチラのお洒落なコートは数日後にアップさせていただきます。

 

 

三洲堂テーラーでは、大島紬生地のお持ち込みでお洋服をおしたていたします。

お仕立てはBESPOKEすなわち、フルオーダーメイドのみになります。

 

仮縫い付き・ハンドメイド、基本料金(税別)は以下の通りです。

 

ワンピース・・・¥140,000~

ジャケット・・・¥150,000~

コート・・・・¥160,000~

ワンピースアンサンブル・・・¥200,000~

ウェストコート(ベスト)・・・¥35,000~

 

 

大島紬で仕立てたお洋服の見本はこちらのサイトから

 

 

ご自宅で大切に保管されている大島紬、

素敵なお洋服に仕立ててはいかがでしょう!

プロフェッショナルな技術を持つ当店に

ぜひ、お気軽にご相談下さい!

 

TEL  099-224-6255 三洲堂テーラーまで!