ブログ

【実践講座】華麗なポケットチーフ・・「フラワー」の作り方

2018年9月17日

このWEBサイトでも人気のある投稿記事が、こちらのポケットチーフ「フラワー」の作り方をご案内するページです。

 

追加参考リンクも最後尾に張りましたので、ぜひご覧ください!

 

 

 

ポケットチーフの差し方、魅せ方の中で、

最もエレガントなスタイルは、通称「フラワー」です。
このカタチは、いわゆる「パフ」の類ですが、

無造作にポケットに入れ込む「パフ」より、

カタチがきれいに整うので、私も一番好きなスタイルです。

 

 

 

チーフ差し方の実践講座は・・・・コチラ!

 

 

 

まず、①左手のひら(利き手が左なら右手)を広げます。

 

 

c0168223_18414672

 

 

 

②次に、広げたポケットチーフを手のひらに乗せます。

 

c0168223_18423834

 

 

 

③左手の指の間に、チーフの上から右手を広げて乗せます。

 

c0168223_18441662

 

 

 

④右手をそっと外し、左手で差し込まれたチーフの襞をまとめます。右手で襞を整えます。

 

c0168223_18463274

 

 

⑤左手の襞をまとめます。この時点で、上から見ると花びらのようなカタチになります。
ここでうまくいかない場合、最初からやり直します。

 

 

 

c0168223_1848132

 

 

⑥胸ポケットに、お花の様なカタチを整えつつ挿しいれます。これで完成です。
胸に美しい花を咲かせて、スーツをよりエレガントに見せてください!

 

 

 

__ 2

 

 

 

 

※余談ですが・・・・

 

ポケットチーフは、普通のサラリーマンのスーツスタイルには少々派手に思える事でしょう。

 

私は昔大手精密機器メーカーで営業をしていました。営業は基本的にダークスーツ、という社風の堅い企業でした。30歳の頃、大手証券会社の担当営業の方と同行する機会がありました。私が担当していた企業は中堅企業が多かったので、日本を代表する大企業を担当する営業の人はどのようなものなのか、関心がありました。

 

その方は年齢40代後半、かなりのベテランです。見た目はどこにでもいそうな、ダークスーツを着た少々小太りの柔和なおじさまでした。ただし、1点だけ目を引くポイントがありました。胸ポケットに赤いチーフを目立たぬようにそっと差していたことです。

 

その赤いチーフが胸にあることで、小太りのおじさまの存在はとてもエレガントで洗練されたイメージになりました。不思議なことに全ての振る舞いも洗練された感じがしてきました。

・・・ああ、この方はこうしてこの会社から信頼されているんだな、と感じました。

 

一枚の赤いチーフ、それも胸ポケットから頭がちょっと覗いている位・・それがいつまでも記憶に残っているポケットチーフの原風景です。

 

 

 

 

 

追記 : ポケットチーフ関連は以下もご参考ください

 

 

①ポケットチーフの華麗な差し方、「ピーク」

 

②【クールビズ考】大判ポケットチーフ入荷中です!

 

③大島紬ポケットチーフ「FIX PON Amami」入荷しました!

 

 

 

 

 

【イベント】最高クラスのシャツを! 秋のVIPフェア好評予約受付中!

2018年9月10日

2018AW オーダーシャツ&ベルト、タイ

 

 

VIP INVITATION FAIR 好評予約受付中!

 

 

VIPFAIR

 

 

オーダーシャツ:

 

インポート&カリビアン等 一枚3000円OFF!

 

 

パターンオーダーベルト・・2000円OFF!

 

オーダーネクタイ・・・¥2000OFF!

 

 

 

9月22日正式スタート! 現在 先行予約受付中!

 

 ※先行分納期は22日起算、10月12日に納品となります

 

 

 

 

VIP

 

 

 

 

 

オーダーシャツ対象ブランドは・・・

 

 

mason

英国王室御用達シャツ生地メーカー

高級感あふれる正統派クラシックライン

オーダーシャツ・¥17000~

 

 

15

 

 

 

 

 

albini

イタリア最大の老舗高級シャツ生地メーカー

ドレッシーからファンシー、デニムなど幅広いラインナップ

 オーダーシャツ・¥19000~

 

 

IMG_3543

 

 

 

 

 

canclini

ハイ・ブランドに生地をサプライしている高級シャツメーカー

上質なコットンをふんだんに使ったエレガントなシャツ地が有名

 オーダーシャツ・¥20000~

 

2017OP (3) 

 

 

 

 

RCC

カリブ海周辺で採取された高品質コットンを、

国内で紡績した100番手以上の上質シャツ生地ブランド

「Sea Island Cotton」クラスの最高の着心地です。

 オーダーシャツ・¥16000~

 

 hw2

 

 

 

 

 

オーダーベルト・・・

 

ウェストにちょうどいい長さのベルトはなかなか見つからないもの・・

オーダーメイドの国産高級本革ベルトが解決いたします!

 

一本・¥14000 ⇒ ▲2000円OFF

 

 

ob (7)

 

 

ob (9)

 

 

ob (2)

 

 

 

 

 

 

オーダーネクタイ・・・

 

大剣と小剣がぴったり重なる理想のネクタイ

豊富なネクタイ生地をラインナップ!

首周りが細い方、大寸、超大寸の方、必見です!

 

一点・¥13000 ⇒ ▲2000円OFF 

 

 

2

 

 

3

 

 

 

 

ということで、

 

2018秋冬の新生地も大量入荷しました!

 

皆さまのオーダーをお待ちしております!

 

 

IMG_7538

 

 

【続々追加!】秋冬新作オーダーシャツ生地、大量にラインナップ!

2018年9月2日

三洲堂テーラーは、鹿児島で最も数多くのオーダーシャツを手掛ける店として有名です。

 

 

TSFAIR (5)

 

 

 

メンズ、レディースとわず、3枚で2万円のお買い得なオーダーシャツのセットから、1枚2万円を超える英国王室御用達のシャツ生地メーカー品まで、幅広く揃えています。

 

今シーズンも多数のシャツ生地見本が届きました!

 

 

TSFAIR (6)

 

 

一番お買い得な、「オーダーシャツ3枚セット・¥20000」から

 

今回は、PARKSIDEコレクションとして、綿&ポリエステル混紡生地の新柄が大量に加わりました。今まではビジネスユースに徹した無地やシックな柄行きでしたが、写真の様なロンドンストライプやチェック柄なども追加になりました。

 

 

TSFAIR (2)

 

 

TSFAIR (1)

 

 

 

シワになりにくくご自宅でのアイロンがけも楽な、綿ポリ混紡シャツの出番はこれからです!

 

気温も下がってくる秋冬は汗もかかず、保温効果のあるポリエステル混紡はしわになりにくく、使い勝手がいいのです。

カラー型、カフス型、釦やネーム刺繍のオプションも充実した、「オーダーシャツ3枚セット・¥20000」。オーダーメイド未経験の方にもおススメですね!

 

 

 

RC

 

 

 

TSFAIR(5-1)

 

 

 

 

 

コットン100%の生地では、多種多様な色柄が追加になっています。

ロイヤルカリビアンコットンでは、人気の高いチェック柄が再登場。

こちらは、オーダーメイド・¥16000になります。

 

 

 

 

somelos

 

 

 

hw2

 

 

ポルトガルのソメロス(Somelos)から、美しい白の高級柄物がラインナップ。

 

おもわずため息がでそうになる、大理石のように白く美しい幾何学模様が刻まれたソメロスの白シャツ。オーダーメイド・¥20000になります。

 

 

 

 

 

TM

 

 

 

2016SS SALE (7)

 

 

 

英国王室御用達シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン(Thomas Mason)は、多色使いのハッキリとしたチェックとストライプのコレクションを追加しました。

オーダーメイド・¥21000になります。

 

 

 

RC2

 

 

13

 

 

 

ロイヤルカリビアンコットンの120番手ラインには、バスケット調の美しい織り柄シャツ生地が3色追加です。同じ柄行きで3色揃えるのもいいのではないでしょうか?

 

オーダーメイド・¥18000になります。

 

 

 

bool2

 

 

2017OP

 

 

 

冬になると起毛をかけたコットン100%フランネル、通称「ネルシャツ」が登場します。カジュアルテイストなチェック柄からシックな無地まで多数の「ネル」が揃います!

 

オーダーメイド・¥14000~になります。

 

 

 

 

VIP

 

 

最後にイベント予告です!

 

高級オーダーシャツが1枚あたり▲3000円安くなる、

 

VIP INVITATION FAIR 開催いたします!

 

期間: 9/22・土曜日~10/9・火曜日

 

 

まだ3週間ほどありますが、当店では今週からご予約を受け付けいたします。

 

カリビアンコットンや、インポートのカンクリーニ、ソメロス、メイソン、アルビニなど、

上質なオーダーシャツ、1枚¥16000~の商品が、すべて▲3000円OFFの超お買い得イベントです!

 

 

釦など

 

 

 

釦他

 

 

 

オーダーシャツには、豊富な襟型(カラー・デザイン)、カフス型、ボディスタイル、

 

ボタンや数多いオプション等が充実しています。

 

 

 

2017OP (3)

 

 

シャツは完全にオーダーメイドの時代になりつつあります。

 

この秋のシャツはオーダーメイドでぜひご検討下さい!

 

 

【充実!】カノニコ(CANONICO)、今シーズンも豊富なラインナップ!

2018年8月30日

イタリアでも最大手のミル(織物工場)ブランド、ヴィタール・バルベリス・カノニコ(V.B.CANONICO)の秋冬生地バンチブックが揃いました。

 

 

 

bunch

 

 

 

カノニコは自社生地をサプライするだけではなく、他社ブランドへ生地をOEM供給したり、「マーチャント」と呼ばれる生地問屋が独自のコレクションを展開するのをサポートしています。

 

 

 

fac

 

 

dr

 

 

今シーズンの特色は今までも人気の艶のある細番手のSuper120クラスのスリーシーズン物に加えて、「原点回帰」ともいうべき、厚みがありウェイトの重めな生地を積極的に展開していることです。

 

フランネルや3PLY、Super60~70クラスの適度な厚みがある生地は、少し重さを感じますがスーツに仕立て上った際の立体感が違います。

 

 

 

IMG_7548

 

 

こちらは定番のSuper110ウール・260g/mの艶のあるウーステッド生地。リーズナブルですがクオリティが高く、人気あるコレクションです。

 

 

 

s110W

 

 

 

昨シーズンはダブルブレストのスーツのオーダーも増えてきました。

艶のあるダブルでタイトなスーツならカノニコのSuper110は外せません。

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー:仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥178000

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥74600

 

 

 

 

 

IMG_7544

 

 

こちらのグレンチェックはSuper100‘s Wool 360g/mのフランネル。スーツ生地ですがジャケットとしてお使いになれます。

 

 

 

IMG_7545

 

 

また、定番のチョークストライプ系のフランネルも多く揃えています。冬のスーツには最適です。

 

 

sflan

 

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー:仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥185000

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥79000

 

 

 

 

最近はオールシーズンでラインナップしている、3PLY(スリー・プライ)、360g/mの「Super Bio」。仕上がった際の立体感、生地本来のクラシックテイストが人気です。

 

 

 

IMG_7547

 

 

グレンチェックのスーツに、ネイヴィーのウェストコート(べスト)を合わせると、とても愉しいスリーピースになりました。

 

 

 

sglenn

 

 

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー:仮縫い付き・ハンドメイド)・・・¥178000

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・・¥74600

 

 

 

その他に、スペアパンツやトレンチコートに使われる、「カバート・クロス(COVERT CLOTH)」と呼ばれるバイアス彩織生地も揃いました。

 

 

 

IMG_7546

 

 

 

 

BESPOKE(フルオーダー)もパターンメイドスーツも、今オーダーを頂ければ10月の衣替えシーズンにタイミング良く間に合います。

 

豊富なカノニコ生地のラインナップ、ぜひご検討して下さい!