ブログ

【染め直し】色あせた思い出を鮮やかに甦らせる【リフォーム】

2019年7月24日

6月にオーダーシャツのファクトリー見学に行きました。

その際に国内でも屈指の技術を持つ、倉敷の染め工場さんにおうかがいしました。

 

 

 

 

F9CE8BA8-31C2-41F3-AA92-9DA4ECD49478

 

 

 

 

51928564-80BE-4FBB-9D29-80CD9682EA9E

 

 

 

そこではインディゴ染めの体験があり、私が持ち込んだシャツは8年前に仕立てた、デニムドレスシャツでした。

 

 

 

71C2F3AC-5471-45C8-925B-BD03428D9533

 

 

写真は4年ほど前に撮りましたが、デニムシャツは洗うたびに色が落ちます。最近はもはや「水色」になって、あまり袖を通す機会も減ってしまいました。

 

 

 

deidore

 

 

 

【事例1】この機会に、色あせたオーダーメイドのデニムシャツをインディゴ染めにしました。何度も繰り返し漬け込み、空気に晒すと、インディゴの色合いが深く浸透します。

数日後、乾燥してフィニッシュを掛けたデニムシャツが届きました。

 

 

 

でにどれ2 (2)

 

 

 

でにどれ2 (1)

 

 

 

インディゴ染め、黒染めなど、ご要望にお応えいたします。

 

①素材は、コットン(綿)、リネン(麻)なら、確実にムラなく仕上がります。

 

②シルク、ウールなどの動物系は色ムラが出ます。

 

③ポリエステルは染まらないモノが多くなります。

 

 

 

 

【事例2】バーバリーの色あせたコートをお預かりしました。

 

コート変色

 

 

 

こちらは、お客様のご要望で「黒」に染めました

 

 

コート染め直し

 

 

ブラックに染める事で、高級感も蘇りました。

再生したコートに、お客様に大変お喜びいただきました。

 

 

染め上り加工代金は・・・

 

シャツ(コットンまたはリネン100%)・・¥10.800~  納期約10日

 

コート、ジャケット(同上)・・・¥17.280~ 納期約2週間

 

お洋服により、金額と納期、染め上りフィニッシュの程度、など

お見積りさせていただきます。

 

 

三洲堂テーラーでは、大切なお洋服を旬の一着に変身させる、

「ルネサンス・リフォーム」というべきお直しをしています。

 

 

三洲堂テーラーのリフォーム事例はコチラから!

 

 

皆様も大切なお洋服を再び蘇らせたいなら、

ぜひ三洲堂テーラーにご相談下さい!

 

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

【ご案内】21日・日曜日、本日は交通規制はありません

2019年7月21日

天文館地区で開催予定の「おぎおんさあ」中止の為、

 

中心部の交通規制はなくなりました。

 

お車でお越しの際は中央公園地下駐車場、セラ602をご利用ください。

 

 

①店内外観 (4)

 

 

ご来店をお待ちしております!

 

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

【BESPOKE】夏でもスリーピース・スーツ Ⅱ【レディス】

2019年7月19日

サマーセール 開催中! 

春夏スーツ&ジャケット&パンツがリーズナブルに!

 

 

dl_img_belt4

 

 

フランス最高級タンナー「デュ・プイ」

オーダーベルト 期間限定受付中!

 

 

 

 

2

 

 

夏生地のスリーピーススーツが完成しました。

 

 

 

7

 

 

 

といってもメンズではなく、何とレディーススーツです!

 

1

 

 

 

ダークネイヴィーのベースに、シャープなピンストライプが入った王道のクラシックファブリックを、ピークトラペルのジャケット、ウェストコート、ワイドパンツという、エレガントなデザインにいたしました。

 

 

4

 

 

 

オーダーされた女性のお客様は、男性に混ざっての会議や打ち合わせも多くなり、見た目で「引けを取らない」スーツをご希望でした。

 

レディースでは常識のストレッチ生地のスーツ、

今回初めてゼニアのストレッチでお仕立をする事になりました。

 

 

sl

 

 

2年前からゼニアも本腰で取り組み始めた、人気の高級ストレッチ生地「スティール・リベロ(STILE LIBERO)」。

訳すと「フリースタイル」となるこの伸縮性のある生地は、210g/m スーパーファイン・ウール、99%+エラスティン(ELASTAIN=伸縮繊維)1%の非常に伸縮性の強い高品質ウールです。

ストレッチ性が大変強いので、タイトフィットにしても生地が伸びて快適な着心地になります。

 

 

 

10

 

 

 

レディースらしく、ライニングには凝りました。

イタリアの老舗高級生地メーカー、チェルティ(Cerruti)のライニング、FIORE×FIOREを使いました。

 

 

9

 

 

 

11

 

 

美しいフローラルなライニングは、外見のシャープなイメージを裏切り、包容力のあるレディースらしい艶やかさがあります。

 

 

 

IMG_3843

 

 

ベスト(ウェストコート)はメンズと同様に5個釦。

 

 

 

13

 

 

 

12

 

 

ライニングはジャケットと同じFIORE×FIORE。

 

 

 

3

 

 

 

胸ポケットの袋を同じライニングで作りました。

ポケットチーフとして使えます。

同じ色合いをちらりと胸元で魅せる。アイデアですね!

 

 

 

IMG_3822

 

 

 

早速ご試着を頂きました。

 

 

 

C3150442-24FD-48ED-A288-68D130251809

 

 

 

 

 

7DE3F59C-4DE5-4953-B970-E307A75314F8

 

 

明日からのご出張では会議も多く、

スーツの出番も増えそうです!

 

 

Ermenegildo Zegna STILE LIBERO 210g/m Wool&ERA(1%)

スーツS上下・お仕立て上がりプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥124000~

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥174200~

 

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥260000~

※レディースはBESPOKEのみの取り扱いとなっています

 

 

8

 

 

 

ゼニアの夏生地、COOLEFFECT , TROPICAL , High Performance…

 

など、お探しでしたら、三洲堂テーラーへどうぞ!

オフィシャルバンチからインポーター物まで豊富なコレクションが揃っています!

 

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【エッセイ】BESPOKEの道はつづくよ・・・

2019年7月15日

「BESPOKE」の道はつづくよ、どこまでも。

 

 

出張一日目、赤坂。

 

一足早く、秋のコートの仮縫いをいたしました。

 

 

18AF7E35-5FE9-454E-993F-31DA3F4D1C4F

 

 

 

EB2D837D-7557-41DA-8F87-8064ECBC8081

 

ダウンを一枚着たら温かいけれど、
シャツやセーターにジャケットを重ね コートを羽織り マフラーを巻く ・・・

 

そんな事がエレガントに出来る人になりたいと思っています。.
これは、モヘア入だから 秋用のコート。

こちらのお客様の三着目のコート。.

 

 

 

二日目、青山から渋谷

 

電話をして 行きたかった
sartoria ciccio (チッチョ)さんに行きました。.

 

 

2019070809 (7)
.
ギャルソンやイッセイ、懐かしいヨックモックビルの裏に…
暖かく無駄のない空間がありました。

 

英国、イタリアの打ち込みのいい、上質な生地が沢山!

 

20代のお兄さんが黙々と(楽しげに)作業を続けていました

 

 

2019070809 (1)

 

 

 

続けて・・・・

行きたかった 渋谷 Caid.

 

 

 

2019070809 (2)
.
「職人は、高倉健みたいだよ。笑」
と言う山本社長。.
サックスーツのファンが待つ アメリカでのトランクショーは年に2回。.

 

 

2019070809 (3)

 

.
懐かしいレコードまでかけてもらい、マジックにかかったようだった、

良い笑顔になれた時間でした。.

 

 

2019070809 (5)

 

お互いのジャケットの衿の立ち具合を見せ合いました。

「立ってるね~!いいね~!」と山本社長。

 

 

 

三日目

 

先月も2回イタリアに行かれたばかりの 日本有数の紳士服モデリストの柴山先生は、何度も実際にやって見せて 下さいました。.

 

 

 

2019070809 (6)
.
アトリエには、イタリアのNo.1 モデリストの.
アットリーニの写真。.
これも先生に教わりました。.

 

 

2019070809 (8)

 

 

2019070809 (9)

 

.
お2人共 チョークを持つ指先と うつ向く目線が優しいなと思いました。.

 

 

 

 

27A4A441-8C75-4781-8EEE-45AF65A722CF

 

 

四日目、我が家のアトリエに戻ると

「ソラーロスーツ」が仕上がりを待っていました。

 

 

81D486FF-BA0A-4363-AB2E-7837F9BE8D55

 

 

オーダーされた若いお客様は、もうすぐ仕上るこのソラーロスーツを着て、

彼女のご両親に挨拶に行く予定です。

 

うまくいきますように!

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja