ブログ

【深秋】少し寒くなるとフランネルが恋しくなります!

2018年9月28日

VIP INVITATION FAIR 開催中!

 

 

BESPOKE=フルオーダー、仮縫い付き・ハンドメイド

 

スーツやジャケットをお仕立てしますと、

 

ピュアコットンの上質オーダーシャツをプレゼントします!

 

 

 

いよいよ鹿児島も朝晩涼しくなってきました。

 

しかし、明後日30日・日曜日には、台風24号が接近するようです。

 

困りますね~。今度の日曜日は県下の小学校は運動会が開かれる予定です。

 

 

 

 

tai

 

 

 

当店は台風一過が確認できましたら、30日午後は営業する予定です。

その際はこのWEBサイトでご案内いたします!

 

 

 

12

 

 

さて・・・当店でも秋冬の温かいフランネル、ツイード、カシミア、コーデュロイなどの生地でジャケットやスーツのオーダーをされる方が増えて来ました。

 

今シーズンもイタリア、ロロ・ピアーナからウール&カシミアやアルパカ混紡のステキなジャケット生地が入荷しています。

 

 

1

 

 

今日ご紹介する、ウール&カシミア フランネル生地は、ロロ・ピアーナがロングランで織り続けているフランネル生地のベストセラーコレクションです。

 

 

2

 

 

 

このバンチブックだけでも、スタンダードな各色無地コレクションから、トレンドのチェック柄やメランジ、チョークストライプやグレンチェックなどの伝統柄が満載です。

Super130ウール+カシミア5%、320g/mの柔らかく、しなやかな温かい素材です。

 

 

 

4

 

 

シングル2個釦、センターベントのシンプルなデザインのフランネルスーツです。

 

 

5

 

 

ロロ・ピアーナのウール&カシミアフランネルは、仕立職人の手になじみ、彼ら職人によると、細やかな作業やアイロンでの収縮作業にもよく「言う事を聞いてくれる」生地です。

 

 

 

6

 

 

 

ミドルグレーにベージュの上品なチョークストライプが入った生地は、クラシックで格調が高く、ほどよくカジュアル感もあります。

 

 

 

9

 

 

 

馴染みやすい毛芯を入れて、胸にボリュームを出しつつ、丸みのある優美な袖をお付けしました。BESPOKEならではの立体的な仕上がりです。

 

 

 

7

 

 

 

8

 

 

 

 

袖は4個ボタン、ライニングはロロ・ピアーナのオフィシャル。ライトブラウンにロゴが入り、エレガントな雰囲気です。

 

 

10

 

 

 

11

 

 

これから秋が深まると、落葉を踏んで歩く散歩路でフランネルのスーツやジャケットをおしゃれに着こなしている人に出会うと、こちらの心まで温まる気がします。

 

 

 

13

 

 

三洲堂テーラーでは、このロロ・ピアーナのフランネルから、英国一の老舗フランネルメーカー、FOX BROTHERS、イタリアのDEAPERS、カチョポリ、カノニコ、国産の葛利毛織などの様々なフランネルをご用意しています。

 

 

3

 

 

 

IMG_8111

 

 

 

フランネルスーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

例)カノニコ フランネルウール(360g/m)

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥188000~

 

パターンオーダーメイド・・・¥78800~

 

 

 

フランネル・スーツ 参考記事

 

 

ウール&カシミア フランネルのスリーピース・スーツS 

 

 

英国映画「Tinker, Tailor, Solder, Spy…(邦題:裏切りのサーカス)」とフランネル・スーツ

 

 

 

秋冬のコレクションもますます充実しています。

 

皆さまのご来店をお待ちしています!

 

 

 

【レディース】レディース・スーツもスリーピース(三揃)の時代 Ⅱ

2018年9月26日

レディースシャツ・VIP INVITATION FAIR 

 

10月8日・月曜まで開催中!

 

 

 フェア詳細はコチラです!

 

 

IMG_8083

 

 

上質なコットンを使い、お身体をバランスよくフィットさせる

レディース・オーダーシャツは、当店の人気商品です!

 

¥16000~ですが、このフェア期間中、一枚3000円OFF!!

 

 

 

しわになりにくく、ご自宅でお洗濯可能な「リンクルフリー」シャツ、

 

光沢とシルクのような手触りのカリビアン・コットン。

 

英国を代表する「トーマス・メイソン」、イタリアの至宝「カンクリーニ」など。

 

様々な生地とデザイン、ボタンや刺しゅうなどご用意してお待ちしております!

 

 

レディスVIP (4)

 

 

レディスVIP (3)

 

 

 

当店がBESPOKE TAILORの中でも、最もユニークなポイントは、BESPOKEすなわち完全フルオーダーメイドのレディース・スーツの仕立ができることです。

 

 

 

1

 

 

 

生地はテーラーならではの天然素材を使います。

すなわち上質な英国またはイタリア製のウール、シルクやカシミアなど。

 

 

IMG_7540

 

 

IMG_7541

 

 

 

デザインはオーソドックスなクラシック・スーツから、お客様とお打合せしてデザインをお打合せするオートクチュール的なものまで、お任せください。

 

 

 

dre2

 

 

当店のレディース・オーダーメイドは、他店のパターンオーダーのようにゲージでのフィッティングはいたしません。

 

オーダーいただいた生地で、必ず「仮縫い」をしてデザインやコンセプトをご確認いただけます。

 

ご納得がいかない場合は、さらに仮縫いや中縫いもいたします。

 

 

insta (14)

 

 

 

生地選びやデザインのお打ち合わせから、「仮縫いフィッティング」、スーツの縫製からご納品まで、すべて当店の女性スタッフが担当いたしますので、ご安心下さい。

 

特に仮縫いフィッティングは、お身体にフィットさせるために、女性の職人が立ち会って、補正までいたします。

 

 

02

 

 

 

 ベテラン女性職人によるきめ細やかな本縫い仕立てをいたします。

女性職人ならではのボディとその動き、シルエットを知り尽くした縫製技術を発揮させていただきます。

 

 

 

 IMG_1123

 

 

 

仕上がったスーツは、伝統的なBESPOKE TAILORの仕立服です。

基本的に永くご愛用いただける仕立上の工夫をしています。

 

後々のサイズのご変更やデザインのご変更なども可能です。

ちなみにサイズは、パンツならウェスト+7センチ、ジャケットなら肩幅や胸巾の補正も可能です。

 

 

1

 

 

最近はスリーピース、すなわちウェストコート(ベスト、チョッキ、ジレの事です)を付けた三揃いスーツも増えて参りました。

 

 

h1

 

 

ミラノの著名な女性テーラーでモデルの、Sonya Glyn さんはインスタグラムのフォロワーが1万人もいる、有名人です。普段ウェストコートスタイルで仕事するSonyaさんのスーツスタイルは参考になると思います。

 

 

 

IMG_8084

 

Sonya Glyn さんのインスタグラムページはコチラ

 

 

 

 

冬のメンズスーツの定番であるスリーピースは、仕事に向かう真摯な姿勢がうかがえるビジュアルでのノーブルな雰囲気もさることながら、ウェストコートにパンツを合わせ、シャツを着たスタイルは防寒度も高くなります。

 

 

 

L3P1

 

 

 

共生地のウールのウェストコートがあるだけで、寒い部屋でも気持ちよく仕事ができます。

 

 

おか3p (2)

 

 

冬が来るたびに、レディース・スリーピースの人気は上がってきました。今ではかなりの方がウェストコートをお付けになられています。

 

 

 

6

 

 

デパートやレディースブランドの専門店でスーツを探しても、なかなか理想のスタイルに巡り合えないなら、ぜひ三洲堂テーラーにご相談ください!

 

 

レディース・スーツ・お仕立て上がりプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド/フルオーダー)

 

スーツS上下・・・¥188000~

 

スーツS三揃・・・¥218000~

 

関連記事

 

レディススーツも三揃いが増えてきました!

 

レディス・スリーピースに関しての商品説明はコチラ

 

 

 

BESPOKE TAILORのドアーは開かれています。

女性の皆さまのご来店をお待ちしています。

【ダブルブレスト】秋の夜長に今シーズンのトレンドを想う・・・

2018年9月25日

VIP INVITATION FAIR 開催中!

 

 

輸入オーダーシャツ・・・▲3000円OFF/一枚

 

パターンオーダースーツ・・・▲3000円OFF/一着

 

BESPOKE・・・オーダーシャツ一枚プレゼント

 

オーダーベルト&ネクタイ・・・▲2000円OFF/一点

 

 

 

sh3

 

 

df1

 

 

 

 

この秋のメンズファッション、特にスーツスタイルのトレンドはどのような流れになっているでしょうか?
ジャケットはますますぴったりとしたジャストフィット、イタリア的な肩周りはナチュラルショルダーで柔らかいラインが描かれているスタイルが主流です。

 

 

sglenn

 

 

 

もちろん、英国スタイルを基調にしたクラシックでエレガントなデザインを採用し続けるブランドも健在です。写真はサヴィル・ロウきっての老舗BESPOKE TAILOR「ヘンリー・プール」のパターンメイド。相変わらずのキッチリとした肩のラインです。

 

 

1

 
どちらにしろ、ジャケット丈は少し短め、肩やウェストはほぼジャストフィット。
フロントデザインは2つボタンが多いのですが、イタリア風の段返り3つボタンも堅調な人気です。

 

 

ll

 

パンツは2タックがいよいよ出てきました。ただし裾幅が狭く丈も短めのスリムなデザインです。
ウェストのベルトループも消えて、アジャスタが付いただけのパンツが店頭に並んでいますが、実際に選ばれる方は全体の約3割ほどとのことでした。

 

 

IMG_8069

 

 

 

注目されるトレンドデザインの一つが、ダブルブレストです。

 

2,3年前からメンズセレクトショップの店頭では、ダブルブレストが、ブレザーやジャケットとして並ぶようになってきました。

 

一般的には、まだまだ「ダブル?」という感覚ですが、イタリアから広がり始めたトレンドは確実に広がっています。

 

 

IMG_7895

 

 

 

こちらのダブルブレストスーツ、デザインは6個ボタン2個掛けの「正六つ」という正統派スタイル、背中はサイドベンツで切りました。

 

完成したスーツをご試着いただきました。

ご身長が180センチ近いスマートなお客様に、ダブルブレストがよくお似合いになります。

 

 

 

IMG_7937

 

 

 

ピークトラペルの襟は、ダブルブレストの代名詞ですが、切れの良いシャープなラペルが、着る人の胸をやや貴族的に装飾しています。

 

 

 

IMG_7899

 

 

 

生地はエルメネジルド・ゼニアのトラヴェラー。280g/mのスリーシーズンウールですから、今日あたりの涼しい日から始めて4月末位までご着用できそうです。

 

 

IMG_7896

 

 

ボタンはゼニアのオフィシャルロゴ入りの本水牛です。

肉厚の本水牛釦は存在感があります!

 

 

 

IMG_7900

 

 

 

ライニングは薄いグリーンを基調にしたペイズリー柄です。

ゼニアのシックなライニングと対照的に豊かでラグジュアリーな雰囲気になりました。

 

 

 

IMG_7884

 

 

 

 

このダブルブレストのジャケットも、肩パッドを極限まで薄くして、ライトウェイトの芯地を土台にした、イタリア風コンフォート仕立て「モデラート」になります。肩にソフトに乗り、快適な着心地です。

 

 

IMG_7898

 

 

 

 

Ermenegildo Zegna TRAVELLER 280g/m  pure wool

スーツS上下・お仕立て上りプライス

パターンオーダーメイド・・・¥169500~

BESPOKE・・・¥268000~

 

 

よろしければトレンドをご参考いただき、秋の夜長に中秋の名月でも眺めつつ、次のスーツスタイルをご検討くださいませ。

 

 

 

IMG_7901

 

 

 

VIPフェア期間中はとてもお買い得です!

 

ご来店をお待ちしております!

 

 

【礼服】最もベーシックな黒の礼服ならオーダーが一番!

2018年9月19日

黒の礼服はすべての大人の男性にとって「必需品」でありながら、少し悩ましい存在でもあります。

 

良くあるお悩みは・・・

 

① お洒落をしようにも、あまり目立つと「喪服」で使う際に困る。

 

② ・・・かといって、生地を化繊混紡の安いものにすると並んだ際に見劣りがするから、ある程度のクオリティのある礼服が欲しい。

 

③ 冠婚葬祭だけで使うのは惜しい。ブラックスーツとしても使いたい。

 

 

 

・・・といったところでしょうか。

 

三洲堂テーラーでは、このような黒の礼服に対する疑問点やお悩みに向き合って、お客様とともに解決してきました。

 

 

 

1

 

 

このほど仕上がったパターンオーダーメイドのブラックスーツ、

イタリアのカノニコ(CANONICO)、ウール73%+モヘア27%、290g/mのオールシーズン生地を使いました。

 

 

3

 

 

 

290g/mというウール100%なら合冬服になるウェイトですが、モヘア混紡で生地にもほどよく通気性があり、オールシーズンでお使いになれます。

 

 

5

 

 

デザインはドレッシーになり過ぎない、シングル2個ボタン、ノッチラペル、ノーベント。腰ポケットもフラップ付きのノーマルなタイプです。

 

 

2

 

 

オーダーされたお客様がこちらのブラックスーツをご試着されました。

 

すっきりとノーマルなデザイン、生地のウール&モヘアに自然な上質感があり、深みのあるブラックな色合いが美しく決まります。ウェストは自然な絞りを加え、美しいボディフィットのラインを描きます。

 

 

 

4

 

 

もう一つの特長はイタリア風コンフォート仕立てです。シルエットの美しさに加え、肩パッドが省かれているナチュラルショルダーであり、毛芯もソフトタイプで長時間の着用でも疲れません。

 

 

 

6

 

 

 

7

 

 

 

ボタンは本紙水牛の艶消しブラック。

 

 

 

8

 

 

ライニングは当然ながらブラックです。

カノニコのブラウンの生地マークがきれいですね。

 

 

IMG_7539

 

 

 

オーダーメイドは、お客様のライフスタイルから生地選びやデザインを考えます。それからボディの採寸や仮縫いゲージ服のフィッティングで、イメージするスーツをお仕立てします。

 

 

その結果、ご満足いただけるお洋服をお手元にお届出来るのです。

イメージする黒の礼服をぜひご相談下さい!

 

 

 

「黒の礼服」に関する過去の参考記事はコチラです

 

①【礼服】トラヴェラーのオールシーズンブラックスーツ

 

②【フォーマル】ドーメル、アマデウスのエレガントなブラックフォーマル

 

③【礼服】美しいブラックスーツをより活用するためには・・・

 

 

 

 

 

logo-footer-02

 

 

 

カノニコ(CANONICO/ITALY) ウール&モヘア(27%) 290g/m。

ブラックスーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

パターンオーダー・SARTORIAコンフォート仕立て・・・¥77800

 

 

 

9

 

 

 

カノニコには多数のブラック&フォーマル生地のラインナップがあります。

 

パターンオーダーメイド

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)・・・¥71400~

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!