ブログ

【ストレッチ】時代は「伸び代」のあるスーツへ!トーニャのエストラート

2018年11月21日

アメリカ、アジア、ヨーロッパの一部では、男性が髪をカットしに行く場所はほとんどが「BARBAR」です。逆に美容室に通う男性は「おねぇ系」だとか(笑)

 

日本語では「床屋」という古臭い表現ですが、若いスタイリスト達はは自分たちの事を誇りをもって「BARBER」と呼称し、ファッション的にも「最先端」と自負しています。確かに都会でもBARBERは増えてきているようですね。

 

 

 

 bb1

 

 

 

最近当店の近くにも若い世代が集う「CHOP SHOP」さんというBARBERがオープンしました。英国などでは伝統的にTAILOR(テーラー)の地下や隣にBARBERがあるケースが多く、男性が身だしなみを整える空間として新和性があります。

 

新し物好きなので、早速挑戦してきました。

数年ぶりのBARBERはとても気持ちが良いものです。

タトウーやピアスをつけた若い世代のBARBERがカット」してくれます。丁寧でこまやかな鋏とバリカンによるカット、気持ち良すぎて思わず寝てしまう顔剃り。BARBERならではの整髪感があり、終わると気分一新です。

 

 

 

bb2

 

 

 

休日でしたが、きっちりスタイリングしてもらいました。

新世代BARBERは、日本でも人気を呼んでいます。まさに「伸び代のある業態」だと感じました!

 

 

 

6

 

 

さて、「きっちりスマートなスタイリング」といえば、こちらのスーツをご紹介すべきでしょう。

 

 

2

 

 

ネイヴィーのフランネル、しかも最近人気のストレッチ。イタリアのトラバルド・トーニャ(TRABALDO TOGNA)のエストラート(ESTRATO)というナチュラルストレッチ生地で、シャープなシングルブレストスーツをお仕立ていたしました。

 

 

 

4

 

 

そのストレッチ性は、他のエラスティン(指定外繊維)混紡のものより、はるかに伸縮が効きます。従って、オーダーされたお客様もスタイリッシュでピタピタのデザインにされました。

 

 5

 

 

 肩やバストまわりはもちろん、胴回りも第二の皮膚のように伸縮が効きます。ぴったりクラシックながら着心地はコンフォートです。

 

 

3

 

 

スマートなデザインになるようにラペル(襟)幅は6.5センチ。

もうすぐモード系スーツになるギリギリの線です。

 

 

7

 

 

ボタンはイタリア製の「パラディーソ」というネーミングのプラスティック練り釦です。

 

 

8

 

ライニングはクールに水色をお選びいただきました。

 

 

このエストラート(ESTRATO)ストレッチ生地のスーツはこれで2着目のお客様ですが、長時間の会議でのご着用、お茶席などでとても重宝されてらっしゃるとのこと。

この冬の貴重な「伸び代のある」フランネルスーツとして、ご愛用いただけますとありがたいですね!

 

 

1

 

 

TRABALDO TOGNA 1840  Super120`s WOOL STRECH `ESTRATO`

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド/仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥185000

パターンオーダーメイド(メイドトウ―メジャー)・・・¥79000

 

 

皆様もこのノビノビとしたストレッチスーツ、

ご体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

【Bespoke】LANVIN…エレガントなスリーピース・スーツ

2018年11月18日

東京トランクショー(展示会)のお知らせ!

 

 

とき: 今週末11月24日・土曜日 16時以降

 

11月25日・日曜日、26日・月曜日=終日

 

 

ところ:ホテルニューオータニ

 

ガーデンタワーデラックスルーム

 

東京都千代田区紀尾井町4-1

TEL 03-3265-1111

 

 

02

 

 

予約制の受注会になります。

 

詳しくはコチラのページからどうぞ!

 

 

 

 

秋が深まり冬の足音が聞こえてくるにつれ、

アトリエの仕事が忙しくなってきました。

 

 

1

 

 

オーダーいただいたスーツやジャケットの生地が次々に入荷、型起こしに仮縫、ワンピースなどの仮縫い、フィッティング、補正などが山積みになってきました。裁断士の伊達がこれを終日黙々とさばいています。

 

 

2

 

 

そんな中、とてもエレガントなスリーピーススーツが仕上がりました。

 

 

4

 

 

 

フランスブランドのLANVINの英国製生地を使ったスリーピース・スーツです。

生地のウェイトは冬中心の300g/m。扱いやすく、しなやかな素材です。

 

 

3-2

 

 

3

 

 

 

毛芯と仕立て職人の技により、バストにボリュームを持たせたマニッシュでスマートなスーツです。

 

 

 

5

 

 

ショルダー部分から前方へカーブしつつ付いている袖は、人間の腕が主として前に動き易くなるように仕立ててあります。

 

 

 

6

 

 

 

7

 

 

バスト100センチ、ウェスト70センチ代というスポーツマン体型のお客様を立体的に包み込み、エレガントなドレープが生まれるようにデザインしました。

 

 

 

5-2

 

 

 

8

 

 

 

ボタンはランバンの本水牛釦、裏地(ライニング)もランバンです。

ボタンも裏地もランバンらしいエレガントなデザインですね~

 

 

 

9

 

 

 

 

今シーズンはランバン生地のオーダーが増えてきました。

先月オーダーいただいたレディーススーツもランバンでしたが、

とても美しいボリュームが出来、良いご評価をいただきました。

 

 

4

 

 

 

7

 

 

皆様もダークスーツをご検討するなら、パリのエスプリ=ランバンの生地でオーダーをお考えになってはいかがでしょうか?

 

 

 

10

 

 

 

 

LANVIN 280~300g/m Super120`s Wool

スリーピース・スーツ お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・¥254000

パターンオーダーメイド・・¥124,000

 

 

【パターンオーダー】ボールド・ストライプのスリーピース!

2018年11月16日

「ボールド(Bold)」という単語はPCを使ってドキュメントを作る方なら、ほぼ全員が知っているワードです。特定のポイントを強調する、太字にすることをボールドといいます。

 

今日ご紹介するスリーピース・スーツは生地がボールド・ストライプであり、デザインもボールド」しています。

 

 

1

 

 

生地は英国のダロウ・デイル(Darrow Dale)。ウェストヨークシャーの老舗ミル(織物工場)ジョン・フォスターの別注ブランドです。

 

 

 

1-2

 

 

ジョン・フォスターのコレクションは、正に英国伝統柄を中心にしたシックな生地が多いのですが、ダロウ・デイルはアグレッシブでドレッシーな柄行きが中心です。

 

 

4

 

 

 

巾約3センチの太めの白いストライプは、ライトネイヴィーの背景の上に、正にボールドされて引かれています。

 

 

 

5

 

 

ド派手な太幅ストライプ生地見本を見てオーダーされたお客様の勇気と姿勢に脱帽です。ただし、スーツとして完成すると意外にシックな雰囲気になりますね。

 

 

 

6

 

 

シングルブレステッドのジャケットの打ち合いボタンを外せば、もうひとつのサプライズが登場します。

 

 

 

12

 

 

 

8

 

 

 

スリーピースのウェストコート(ベスト)は、ダブルブレストになっています。

お身体を深々とボールドストライプの生地が覆い尽くします!

 

 

7

 

 

6個ボタン、3個掛けのダブルブレストはそれだけでエレガント。

オフィスではベスト+トラウザーのスタイルでお仕事されると、周囲から「おお、エレガント!」というお声がかかりそうですね!

 

 

 

10

 

 

9

 

 

 

明るい生地の表情に合わせて、ライトブラウンのナット釦を合わせました。

カフスの釦ホールかがり糸を微妙に変化させていますね。

ライニングはストライプの色に合わせて、シルバー系のキュプラをお選びいただきました!

 

 

11

 

 

ということで、このボールドスリーピース・スーツ、オーダーされたF様に実際に着ていただきました!

 

 

13

 

 

スマートなF様は、スーツもタイトフィットがお似合いですが、シャツも襟腰に3個釦が付く、「トレボットーニ」しかも二枚襟というドレッシーなスタイルです。

 

 

 

14

 

 

いかがでしょうか?

お仕事ばかりではなく、これからのパーティーシーズンに大活躍していただけそうですね!!

 

 

DARROW DALE / ENGLAND 280g/m pure wool

 

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

パターンオーダーメイド・・・¥73900

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・¥178000

 

【フロックコート】お式の後はノーマルスーツにリフォーム!

2018年11月9日

この春、ご結婚式のためにフロックコート三揃いをお仕立いただいたお客様が、お式後はじめてご来店されました。

オーダーされた際にブログにupさせていただいた記事がコチラです↓

 

 

【お得!】ご結婚式にはフロックコート・スリーピースが式後も便利!

 

 

目的はご結婚式や写真撮影で着用したフロックコートの裾丈をカットし、ノーマルスーツとしてご活用になりたいとのことです。

 

お仕立いただいたフロックコート三揃いはこちらです。

 

 

2

 

 

 

1

 

 

 

ご結婚式前でしたが、お二人の祈念写真もいただきました!

お式でのドレスアップされたお写真も拝見いたしましたが、とても素敵でした!

 

 

9

 

 

このフロックコートが、このようになりました!

 

 

 

13

 

 

 

コート丈を約20センチほどカット。

フロントのカットも今風にイタリア的カッタウェイに加工しました。

 

ビジネススーツとしてご愛用いただけることとになりますね!

 

 

15

 

 

 

14

 

 

今回はカットいたしましたが、エレガントなフロックコートをお式の後もそのままお使いになる方もいらっしゃいます。

 

 

12

 

 

 

 

11

 

 

当店ではフロックコートのお式後のリフォーム代金は無料です。

一生に一度の大切なお式に、「レンタル」ではなく本物をオーダーする、

気持ちも心構えも違ってくるのではないでしょうか?

 

 

フロックコート三揃・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE(フルオーダーメイド)・・・¥199000~

 

※生地はイタリア、英国の上質なウールをお選びいただきます!