ブログ

【MTM】Made To Measure (メイド・トウ―・メジャー)でロロの極上ジャケット

2019年8月1日

MTM=Made To Measure (メイド・トウ―・メジャー)は、

パターンオーダーメイドという和製造語と同様の意味です。

 

BESPOKE=仮縫フィッティング付き・ハンドメイドのフルオーダーとは違い、仮縫いはしませんが、お客様のご体格に一番近いモデル服をご着用いただき、フィッティング、補正をして提携ファクトリーのマシンメイドでお仕立てします。

 

それでは、MTMでベストな服を手に入れる必須の条件とな何でしょう?

 

 

 

⑥打ち合わせ (3)

 

 

条件のNO1は、私たちフィッターのフィッティングと補正の技術力だと考えます。

どんなに生地が良くても、提携ファクトリーの品質が高くても、フィッターがダメだと話になりません。

三洲堂テーラーでは製図を起こす裁断士の伊達と、この道23年の私福留(^J^)がフィッティングをいたします。普段からBESPOKEで技術の研鑽をしている私たち二人をぜひご信頼下さい!

 

 

ms1

 

 

 

次に仕立てを依頼している提携ファクトリーの品質と評価が条件の2番目です。

写真は当店が依頼している長崎のファクトリーです。ハンドを多用した立体感のあるエレガントな服の仕立てで有名です。

 

 

2019070809 (9)

 

 

 

2019070809 (6)

 

 

 

また、当店の技術指導をしていただいている国内最高クラスのモデリスト、柴山登光先生がこのファクトリーの立ち上げから全て関わっています。柴山先生は最近イタリアのファクトリーからも技術指導の依頼があります。先生の言葉「技術は技術を持って制す」は、当アトリエのスローガンです。

 

 

 

l1

 

 

 

最後の条件は生地のクオリティーです。

 

ロロ・ピアーナ、ゼニア、ドーメルなど非常にクオリティの高い生地コレクションを豊富に扱っている三洲堂テーラーならではの、お客様にご満足いただける生地チョイスがおススメです。

 

 

1

 

 

そんなおススメ生地のNO1、ロロ・ピアーナ(Loro Piana)のサマータイム(SUMMERTIME)という生地のブレザーが、MTMで完成しました。

 

 

 

3

 

 

実際にお客様にご試着いただいたジャケットです。

 

 

 

4

 

 

シングルブレスト2個ボタン、アウトポケットでサイドベンツのジャケットらしいデザインです。肩はマニカ・マッピーナというイタリアならではのノーパッド、一枚芯だけが入った、極上の着心地とフィット感のある仕様になっています。

 

 

9

 

 

背裏だけを付けてライニングはほぼ極力省いた、一枚仕立てのジャケットは、見た目も爽やかですね。

 

 

7

 

 

フロントも背中もジャストフィット。

お客様にもとてもお似合いになってらっしゃいました。

 

 

 

2

 

 

 

この夏は、素敵なサマータイムをお過ごしいただきたいですね!!

 

 

 

8

 

 

SUMMERTIME by Loro Piana(ITALY) 240g/m WOOL&SILK&LINEN

ジャケットお仕立て上りプライス・・・

 

MTM(パターンオーダー)・・・¥129000

 

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・169000

 

BESPOKE(仮縫い付き・ハンドメイド)・・・・¥243000  

 

 

 

08 August - The First Fitting

 

 

 

三洲堂テーラーのMTMについては、下記リンクもどうぞ

 

【流行】MTMに新時代。ナチュラルショルダーのスリーピース

 

 

【MTM】人気No.1、カノニコのスリーピース

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ! 

 

WEBサイトhttp://sansyudo.co.jp/booking-visit/ 

FACEBOOKhttps://www.facebook.com/sansyudo/

 INSTAGRAMhttps://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja