ブログ

【BESPOKE】トウルーブルー・オフィシャルスーツ【新作品】

2019年8月7日

今朝の風景です。

台風が去った夏空はまさに「TRUE BLUE(トウルー・ブルー)」!

 

 

1

 

 

「TRUE BLUE」という単語には、そのものの直訳意外にも歴史的な意味があります。

 

Wikipedia によれば・・・

トウルー・ブルー は、英語で「忠実」、「忠義」などの意味を持つ形容詞。

元々は16世紀のスコットランドの国民盟約に属した長老派が使った色から由来している。現在の英語では信条、政党などにおける「忠誠」、又は結婚、友情などにおける「献身」を意味する。

 

 

 

R-292433-1101002582.jpg

MADONNA `TRUE BLUE` 1986

 

個人的には私が就職した1986年に大ヒットしたマドンナのアルバム「TRUE BLUE」も記憶に残っています。「オープン・ユア・ハート」という若いマドンナの意気込みを感じる素晴らしい曲が入っているほかにも、マドンナの魅力あふれる瑞々しいアルバムです。

 

 

2

 

 

そして裁縫士、水迫がジャケットを仕立てていたトウルー・ブルーのスーツが完成しました。

 

 

4

 

 

オーダーされたお客様は40代の方です。

 

お立場上上質なスーツを着なくてはならない年代になり、ご自身にとってのオフィシャルな「夏服のスタンダード」というべきスーツを、当店のBESPOKEでオーダーいただきました。

 

 

 

5

 

 

 

イタリアの高級生地メーカー、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の夏服生地で、「クールエフェクト(COOLEFFECT)」という涼しげなネーミングの生地をお選びいただきました。

 

明るめのネイヴィー、すなわちトウルー・ブルーのスーツをお仕立いただきました。

 

 

11

 

 

210g/mというライトウェイト、生地に「クールエフェクト加工」が施されていて、涼しい着用感が得られます。

 

 

6

 

 

生地自体のクオリティが高く、美しいドレープもあって見た目もクラシックでクールです!

 

 

7

 

 

 

チェンジポケット、カフスの本切羽と糸色使いは、お客様からのオーダーです。

 

 

9

 

 

ボタンとライニングは、ゼニアのオフィシャルを使いました。

 

 

 

8

 

 

背抜き仕立で、名実ともにクールな雰囲気になりました。

 

 

10

 

 

最後に・・・

オーダーいただいたお客様と記念撮影をさせていただきました。

お顔を出しても可とのことでしたので、掲載いたしました。

本当にありがとうございます!

 

 

12

 

 

 

Ermenegildo Zegna COOL EFFECT 210g/ Superfine Australian Wool

スーツS上下・お仕立て上がりプライス(税別)
パターンオーダーメイド・・・・・・・・・・・・・¥103400~

プレ・ビスポーク(仮縫い付き・マシンメイド)・・¥163,400~

BESPOKE(一枚仕立・仮縫い付き・ハンドメイド)・・¥234,000~

 

 

 

その他のクールエフェクト・スーツに関してはコチラをどうぞ!

 

 

①【BESPOKE】クール・エフェクトで「Manners Maketh Man」!

 

②【新作品】日本の夏、世界の夏、クールエフェクトの夏。

 

 

 

三洲堂テーラー

 

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

 

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

WEBサイト

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

 

FACEBOOK

https://www.facebook.com/sansyudo/

 

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja