ブログ

【新作品】ネットでオーダーをいただいたBESPOKE SUIT

2019年6月17日

夏服フェア 開催中です!!

 

 

 

12

 

 

世の中本格的に「ネットの時代」です。

 

三洲堂テーラーは約20年前からウェブサイトを開設、ホームページやブログで「知られざるテーラーの舞台裏」を発信してきました(笑)。

 

おかげさまで遠くは北海道、東北から東京、大阪、日本全国の様々な地域からお問合せを頂きます。

 

今回は大阪のお客様から、メールと電話でやり取りをしつつお仕立させていただいたスーツをご紹介いたします。

 

最初のメールは、当店ウェブサイトのの「CONTACT/お問合せ」からいただきました。

 

「CONTACT/お問合せ」はコチラです!

 

 

001

 

 

お客様からは・・・

 

①お気に入りの「トム・フォード」ブランドのスーツをお持ちですが、少しバストや肩が大きめで、バランスが悪いこと、

 

②パターンオーダーで仕立てたゼニア生地のスーツに、ややご満足されていないこと、

 

③理想のシングルブレスト、ピークトラペルのスーツの写真をお持ちで、その写真イメージにジャケットをデザインしてほしい、ことなどのリクエストを頂きました。

 

 

 

001-2

 

 

メールと電話で数回のやり取りをしつつ、デザインの確認、ご採寸、お身体の正面、側面、背面などをスーツ姿やシャツ姿などのお写真。トム・フォードとゼニアのスーツをお預かりいたしました。

 

 

 ②裁断士 (2)

 

 

 

裁断士、伊達がいただいた各種情報とデータをもとに、型紙を起こしました。

 

 

 

③アトリエ (11)

 

 

裁断の後、資料に目を通しつつアトリエスタッフを交えてミーティングを重ね、ジャケットは加治木、ズボンは水迫が裁縫士として仕上げました。

 

 

 2

 

 

ということで、仕上がったスーツがこちらです。

 

 

9

 

 

生地はお客様がお持ち込みの、イタリアの高級ブランド「エルメネジルド・ゼニア」のトラヴェラーです。

 

 

3

 

 

シングルブレスト2個釦、ピークトラペルのデザイン。

 

 

4

 

 

 

7

 

 

夏服ならではの「一枚仕立」。装飾的なハンドステッチもお入れしました。

 

 

 

10

 

 

 

ボタンはお客様のお持ち込み、本切羽で本穴本開きにいたしました。

 

 

 

8

 

 

 

写真はありませんが、お客様はO脚でお悩みとのことで、製図上でもO脚補正をいたしました。

ご試着後にいただいたメールでは、O脚も目立たなくなった、とのことでした。

 

 

 

⑤打ち合わせ2 (3)

 

 

ネットでオーダーをいただくケースが増えていました。

今回もメールやお電話でしっかりお打合せいただき、その上ご所有のスーツもお預かり出来ました。

 

コミュニケーションをしっかりさせて頂くことで、ネット経由でもBESPOKEが可能です。

 

 

⑥打ち合わせ (1)

 

 

 

お洋服をBESPOKEでお仕立したくても、

鹿児島の当店までお越しになれない皆様、

 

東京では展示会も定期開催しています。

まずはお気軽にメールやお電話でご相談ください。

 

 

 

①店内外観 (4)

 

 

お問合せコーナーはコチラです

 

皆様の「オーダー」をお待ちしております!

 

 

三洲堂テーラー

鹿児島市東千石町18-8BIGIビル2F

099-224-6255

ご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ!

http://sansyudo.co.jp/booking-visit/

https://www.facebook.com/sansyudo/

https://www.instagram.com/sansyudo1930/?hl=ja