ブログ

【レディース】マキシ丈!ダブルのチェスターコート登場

2019年1月27日

昨年11月に東京、ホテルニューオータニで開催したトランクショー。

 

男性のお客様も多かったのですが、女性のお客様方もいらっしゃいました。

 

 

 

IMG_9155

 

 

働く女性目線のしっかりとしたスーツやコートは、デパートなどを探しても中々見つからない、とのことで、最近は三洲堂テーラーでもレディースBESPOKE(フルオーダー)が増えて参りました。

 

 

IMG_9158

 

 

 

一か月後に「仮縫いフィッティング」で再度ニューオータニにご来場いただきました。写真は今日ご紹介するレディースのチェスターコートの仮縫風景です。

 

 

8 

 

 

 

ご身長が高い女性のお客様は、かねてからご希望のマキシ丈のコートをオーダーいただきました。

 

 

9

 

 

生地はイタリア最大手の生地メーカー、カノニコ(CANONICO)のウールフランネルのコレクションから、ライトグレーをお選びいただきました。

 

 

カノニコ

 

 

完成したコートはこちらです。

ダブルブレスト、6個ボタン×2個掛けの正統派チェスターフィールド。

 

 

1

 

 

 

背中には、深いセンターベントをお入れしました。

 

 

3

 

ラペル(下襟)の幅は11センチ。全体のバランスから考えて、レディースでは少し広めのピークトラペルになりました。

 

 

5

 

 

ライニングはキュプラのしっかりしたメンズ用ピンクをお選びいただきました。

 

 

6

 

 

女性のお客様は、お名前を大切にされますから、見返しのネームも「姓」ではなく「名前」をお入れすることが多くなります。

たとえば当店の福留理恵子なら、「R.FUKUDOME」 ではなく、「RIEKO」と入れています。

 

 

12

 

 

公開はいたしませんが、右の身返しにはアルファベットでお名前がいれてあります。

 

 

7-2

 

 

カノニコには、ウールフランネルだけでも、色、柄、厚みなど多数のコレクションが用意されています。このコートの生地の目付(めつけ)はSuper100`sウール、360g/m。

 

 

7

 

 

コート生地としては比較的軽めです。着丈が長いのでヘヴィーウェイトのコート専門生地ではなく、ふわりと身体を包む雰囲気のスーツやジャケット向きの生地をおえらびいただきました。

 

 

2

 

 

白の本水牛皮付ボタンが、やや軽やかな印象をコートにもたらします。

 

 

4

 

 

実際のサイズは・・・・私とともに並んでみました。

(私もお客様ほどのご身長が欲しかった!!)

 

 

11

 

 

レディース・ダブルブレスト・チェスターコート

CANONICO 360g/m Super100`s WOOL

 

お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥178000~

 

 

10

 

 

 

 女性の皆様、三洲堂テーラーにはレディース専門のスタッフが常在しています。スーツ、ワンピース、コートからオーダーシャツなど、20年以上の本格的な取り組みの結果。ご安心してオーダーを頂ける環境ができています。

 

 

tokyo TS (2)

 

 

 

トランクショーというカタチで、東京での定期的な受注会も開催しています。

 

次回は、3月8日・金曜日~3月11日・月曜日 に開催いたします。

 

オーダーいただいたお洋服は、

 

約一か月後に仮縫いフィッティングいたします。

 

フィッティングから約40日でご納品いたします!

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております!