ブログ

【デニム】ゼニアのスポーティーなデニムジャケット登場

2018年9月7日

イタリアを代表する高級紳士服地メーカー、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)は、プレタからメンズアクセサリー含む総合アパレルブランドです。

 

織物工場(ミル)ブランドとしてのゼニアは、以前から「Selected by Zegna」という名称で、自社生産以外の様々な生地をシーズナルなコレクションとしてラインナップしてきました。

 

 

 

denim(B) (1)

 

 

 

ゼニアは、リネン(麻)、シルク、コットン、コーデュロイ、デニム生地などにおいては、問屋(マーチャント)的な役割をしています。

 

 

denim(B) (2)

 

 

今回ご紹介するデニムジャケットの生地も、ゼニアがセレクトした(Selected by Zegna)、440g/m  Pure Cottonのデニムです。

色は渋いダークグレーですが、シャークスキンのようなデニムらしい豊かな表情をしています。

 

 

denim (2)

 

 

 

シングルブレスト2個ボタン、サイドベンツ、腰はアウトポケットにしてスポーティーな雰囲気にです。

 

 

 

denim (1)

 

 

 

際から1センチにミシンステッチを入れました。

釦ホール穴かがり糸と同じ太さの存在感あるステッチ糸です。

 

 

 

denim (3)

 

 

 

肩と袖はデニムジャケットということで、ノーパッドかつ袖のイセ量も少なくした、身体に軽く乗る「ふらし袖」です。

 

 

denim (4)

 

 

 

腰をアウトポケットにすると、このデニムジャケットの表情が和らぐのが判ります。

 

 

 

denim (5)

 

 

ボタンはゼニアのオフィシャルロゴ入り本水牛のこげ茶色です。

表情が引き締まります。

 

 

denim (6)

 

 

一枚仕立ては担当職人、加治木の腕の見せ所です。

 

 

denim (9)

 

 

シンプルな大身返し。

ヘリは共生地で取りました。

 

 

denim (8)

 

 

 

早速お客様にご試着いただきました。

フロントも背中もよく身体に綺麗に乗っています。

 

 

 

denim (13)

 

 

 

denim (12)

 

 

このデニムジャケットは、BESPOKEならではの肩にソフトに乗り、包まれるような着心地です。

 

スマートなお客様をリラックスさせつつエレガントな雰囲気にする服・・・そんなお洋服こそ三洲堂テーラーの目指すスタイルです!

 

 

 

denim (1)

 

 

Ermenegildo Zegna ‘denim‘ 440g/m Pure Cotton.

ジャケット・お仕立て上りプライス(税別)

BESPOKE(フルオーダー・仮縫い付きハンドメイド)・・¥183000

SARTORIA(パターンメイド)・・・¥96600