ブログ

【新作品】ラグジュアリーなゼニア、15Milmil15のスーツ!

2018年5月17日

オーダーメイド・オプションフェア

 

好評開催中です!

 

詳しくはコチラをご覧ください

 

 

OPfairMay2014

 

 

イタリアの生地メーカー、エルメネジルド・ゼニアには、

 

I PREZIOSI (イ・プレツイオッシ)

 

という生地バンチブックがあります。

 

 

 

mil

 

 

イタリア語の「preziosi」は、日本語では「貴重な」「価値ある」という意味になります。エルメネジルド・ゼニアの「I PREZIOSI」には、15Milmil15(クインディッチ・ミルミル・くインディッチ)を中心に、14Milmil14まで含めた、超細番手極上ウール生地のコレクションが揃っています。

 

 

 

1

 

 

今回オーダーをいただいた、ネイヴィーの15Milmil15のスーツは、Super170`s Wool 230g/mです。着用する季節は、春から初夏、秋から初冬というところでしょう。「合服」ということになります。

 

 

IMG_4373

 

 

 

2

 

 

 

ここ九州深南部では、スーツは「冬服」か「夏服」だけでまかなえる、とする方もいらっしゃいます。しかし私の経験では、このクラスのスーツであれば、3月初旬から6月の梅雨寒時期まで十分着用できます。

 

 

5

 

 

Super170`s クラス、すなわち生地の原毛が15ミクロンクラスになると、見た目も着心地も想像以上に変化します。

 

 

3

 

 

 

IMG_4369

 

 

 

まず生地の見た目では、自然な艶やかな光沢が溢れているために、どの角度からスーツをみても上質感を感じます。

着用感は軽やかで、「肩にソフトに乗り、包まれるかのような着心地」です。

 

 

IMG_4373

 

 

ポケット、ラペル、カラーの先端は、通常の当店のBESPOKEに比べて、少し鋭角になっています。生地のツヤ感もあり、オーダーされたお客様が30代後半ということもあって、エッジを尖らせてみました。

 

 

4

 

 

ボタンはゼニアのオフィシャルロゴ入り本水牛釦。

 

 

6

 

 

 

7

 

 

 

ライニングも柔らかなシルバーのゼニアオフィシャルロゴ入りです。

 

 

8

 

 

風格ある仕上がりになった、15Milmil15のスーツ。

先日お客様に納品させていただきました。とてもいい雰囲気で大変お似合いでした。

 

 

9

 

 

 

Ermenegildo Zegna 15Milmil15 (Super170`s Wool相当)230g/m

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

BESPOKE・・・¥350,000~

パターンオーダーメイド・・・¥178,000~