ブログ

【濃紺】最もベーシックで上質な基本の服、スリーピース・スーツ!

2018年4月23日

いよいよ本格的な春夏オーダーシーズンの到来です。

当店では少しでもオーダーの楽しみをご体感いただこうと、

 

 

「オーダーメイド・オプションフェア」を開催します!

 

 

OPfairMay2014

 

 

 

期間:オーダースーツ・・・・

 

パターン、BESPOKEともに先行開催中です!

 

パターンオーダー・・・・

有料オプションを2個無料にいたします!

 

フルオーダー・・・

有料オプションを1つ無料にいたします!

 

 

ちなみに、BESPOKEの有料オプションではポピュラーな、

希少な裏地やボタンをご紹介いたします。

 

opfea (3)

 

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)

 

 

 

opfea (4)

 

スキャバル(SCABAL)

 

 

 

opfea (1)

 

ランバン(LANVIN)

 

 

 

opfea (2)

 

その他のインポートライニング・・・

 

・・・どれも通常オプションプライス、¥10,000以上いたします。

 

このようなライニングを含め、ボタン、本穴本開き、ハンドステッチなどを無料にいたします!

 

 

 

1

 

 

表題の「最もベーシックで上質な基本のスリーピース・スーツ」が仕上がりました!

 

 

下の写真は、お客様の仮縫フィッティングの模様です。

 

fitting (2)

 

 

fitting (1)

 

※スリーピースがとてもお似合いになられています。

 

 

 

2-2

 

 

生地はイタリア、エルメネジルド・ゼニア、「トラヴェラー(TRAVELLER)」250g/m Superfine Woolのダークネイヴィーです。

 

 

2-3

 

数日間の連続着用にも耐えられる、シワの回復が早いトラヴェラー生地は、250g/mという中厚でしっかりした打ち込みです。

 

 

3

 

職人の手と馴染み、ラペルのロール、肩や袖の形成に立体感をうまく表現できます。

 

 

5

 

 

ウェストコート(ベスト。チョッキのこと)は、シンプルな5個ボタンです。

 

 

6

 

 

背中はジャケットのライニングと同じ、ゼニアのオフィシャル、しかもグリーンを使いました。

 

 

7

 

 

ボタンは立体的な本水牛をお選びいただきました。

 

 

8

 

 

 

一年中ご着用できる事と、お客様が「暑がり」でらっしゃることを考慮して、ジャケットは背抜きにしました。

 

 

10

 

 

ライニングがシックなグリーンで、ネイヴィーの表生地と対照的です。職人の手によるパイピングがとても美しく、このジャケットの見どころになります。

 

 

9

 

 

これから初夏を迎え、スーツもクールに着用する必要があります。少しでも涼しさを感じさせる「背抜き」はおススメです。

 

 

2

 

 

Ermenegildo Zegna TRAVELLER 250g/m Superfine Wool

スーツS上下・お仕立て上りプライス(税別)

 

フルオーダー(仮縫い付きハンドメイド)・・¥218,000~

パターンオーダーメイド・・・・¥104,600~

 

 

スリーピース・スーツ

フルオーダー(仮縫い付きハンドメイド)・・・¥240,000~

パターンオーダーメイド・・・・¥124,000~