ブログ

【パターンオーダー】グレンチェックのイメージは俳優グレゴリー・ペック!

2018年2月7日

グレゴリー・ペック(1916-2003)は、アメリカを代表する映画俳優です。代表作は「アラバマ物語」、「ローマの休日」、「ナヴァロンの要塞」など数多く、特に「アラバマ物語」では米国南部の良心的弁護士役でアカデミー主演男優賞受賞を受賞しています。

 

 

gp (1)

 

 

 

gp

 

 

亡くなった2003年の「アメリカ映画100年オールタイムベストヒーロー」では、「アラバマ物語」の主役アティカス弁護士が、ジェームズ・ボンドやインディー・ジョーンズを抑えて、No1ヒーローに選出されています。

 

 

tkm

 

 

「アメリカの良心」的な役ではナンバーワンのグレゴリー・ペックは、大の洋服好きでした。時間があればロンドンのサヴィル・ロウに脚を運び、お気に入りのテーラー「ハンツマン(HUNTSMAN&SONS)」で、スーツやジャケット、コートなど様々な服をオーダーしていました。この様子は、サヴィルロウ・ビスポーク・アソシエーションが出版した「サヴィルロウ&アメリカ(Savile Row and America)」という本に詳しく載っています。

 

 

sra (1)

 

 

sra (2)

 

 

私の持っている俳優グレゴリー・ペックのイメージは、グレーのジャケットやスリーピースです。ポートレート写真でもグレーのヘリンボーン柄のジャケットを着ています。

 

今回仕上がったグレンチェックのスーツは、英国製サキソニーの重量感ある生地を使いました。同じサキソニー生地の色違いのチャコールグレーのウェストコート(ベスト)も合わせてお仕立てされました。

 

出来上がったスーツをボディに着せて、偶然手元近くにあった手結びのボウ・タイを合わせてみるといい雰囲気です。その瞬間に俳優グレゴリー・ペックのイメージだと想ったのです。

 

 

9

 

 

シングル2個ボタン、サイドベンツは英国製の背広のイメージです。生地はバルマー&ラム(BULMER & LUMB)の380g/mウール。しっかりとした打ち込みと重みのあるいかにも英国らしいサキソニー生地です。

 

 

8

 

 

2

 

 

お客様は昨夏アイリッシュ・リネンのスーツをお仕立ていただきました。硬めで肉厚のネイヴィーのアイリシュ・リネンはお仕事のお役に立てたようでした。そしてこの冬も英国製生地でオーダーをいただいたのです。

 

 

3

 

 

張りがあり存在感ある英国生地なら、スーツのカタチを立体的に保ちます。肩周りやバスト周辺がすっきり立体的に仕上がりました。

 

 

4

 

 

ウェストコートは、表生地と反対色であるチャコールグレーにされました。

この組み合わせは、ともすればややカジュアルになりがちなグレンチェックのスーツに、味わい深いクラシック感を追加してくれました。

 

 

5

 

 

 

ボタンは本水牛の艶消しのダークグレー。

ライニングは冬物ということもあり、エンジをチョイスされました。

 

 

6

 

 

7

 

 

 

このスリーピースは、お客様がすごされる、ご会合、お仕事、ご出張などで、なくてはならない存在になると思います。

 

お客様と一緒に活躍してくれるスリーピースであれば幸いです!

 

 

1

 

 

 

BULMER&LUMB(英国)380g/m Wool 

 

スーツS上下・お仕立て上り金額(税別)

 

パターンオーダー・・・・・¥81,200~

 

フルオーダー(仮縫付・ハンドメイド)・・・¥185,000~