ブログ

【イベント】英王室御用達シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン」フェア 開催!

2017年11月13日

2

 

 

トーマスメイソン・リミテッド・ノベルティ・フェア

 

期間: 11月18日・土曜日~12月10日・日曜日

 

特典: 

 

①定価2~3万円が、一着¥16,000!!

 

②トーマスメイソン、ロゴ刻印白蝶貝釦付き!

 

③トーマスメイソン、ミニノートをノベルティで差し上げます

 

 

 

7

 

 

 

1976年英国創業の老舗シャツ生地メーカー「トーマス・メイソン(THOMAS MASON)」。

 

三洲堂テーラーでは、下記期間限定で、シャツ生地の至宝と呼ばれるその生地を限定30点、通常価格の50~70%程度の、一枚¥16,000(税別)でオーダーシャツをお仕立てします。

 

 

 

9

 

 

 

それでは、どのような生地があるのでしょうか・・・?

 

簡単にご紹介いたしましょう!

 

 

3

 

 

無地系生地×10点 白、濃紺、ピンクなどに加え、サックス(薄いブルー系)のバリエーションが4点もあります。特にDOWNING(86504)、CAMBRIDGE(86508)といった名称のサックスは美しく人気沸騰間違い無しでしょう。

 

 

4

 

 

 

 

白の柄物、ストライプ、生成りで構成される10点。白柄物は光沢があり高級感満点です。ストライプならサックスのヘアラインのSILVER(86516)は色気すら感じます。生成りのROYAL OXFORD(86510)は個人的に好きです。自分のシャツを作ろうと考えています。

 

 

5

 

 

 

 

やや太めのストライプやチェックで構成される10点。少しカジュアルな雰囲気も感じられます。パープルの太めの交互ストライプが素敵なREGENT(86524)、2色使いのタッタ―ソールチェックが英国風なROYAL OXFORD(86528)など、既にご予約をいただいています。

 

6

 

 

 

 

・・・ということで、シャツ業界でも最も評価の高い「トーマス・メイソン」シャツ生地を、一着あたり¥16,000でお仕立て出来る機会も少ないです!

 

納期は約2週間プラス。最終オーダーでも年内納品いたします!

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております!