ブログ

【新作品】英国製のメタリックライニングで光るスーツ

2017年10月1日

江戸の昔から粋な男性の羽織は表は地味でも裏地に凝っている、と言われています。まさに日本人的なお洒落の感覚です。

 

 

 6

 

 

現代でも、表生地はシックなダークネイヴィー、しかしジャケットの裏には、

個性的な美しい裏地(ライニング)が光っている・・。

当店では人気のオプションに「ご自身が好きなライニングをお付けする」というものがあります。

 

 

1

 

 

英国のLBD (LEAR BROWNR &DUNSFORD)社のライニングコレクションは、英国気分満載のアーティスティックなライニング全集というべき分厚いバンチブック(見本帳)です。

 

このブックをめくると、日本人の感性とも異なる英国人のスノッブな気質を感じる色柄がラインナップされ、好きなライニングを探し始めると終わらない位です。

 

 

2

 

 

50年代アメリカンコミック調のイラスト、POPなモダンアート、様々な色合いのペイズリー・・・

 

 

 3

 

 

その中のメタリックカラーのコレクションが圧巻です。

様々なヴィヴィッドで色合いの光沢感あるライニングは、ジャケットやコートの中に配するだけで気分がUPします!

 

 このライニングはオプション対応で、スーツS上下なら+¥10,000、三揃いは+¥15,000となります。(税別)

 

 

 

4-2 

 

 

このほど仕立てあがった英国ダロウ・デイル(DARROW DALE)のダークネイヴィーのスリーピースに合わせたライニングはこのLBD社のダークブラウン・メタリックでした。

 

 

4

 

 

インターナショナルなお仕事に携わっているお客様、今回はお仕事で着用するスーツが古くなってきたとのことで、正当派のスリーピース(三揃い)をお仕立になりました。

 

鍛えてらっしゃるボディにスリーピースがとてもお似合いでしたが、ライニングをこだわりたいとのことで、様々なサンプルブックをご覧になりこのダークブラウンをお選びいただきました。

 

 

5

 

 

ジャケットはシングルブレスト2個釦サイドベンツ。

表生地と裏地も英国製なのでデザインも英国らしさを取り入れ、チェンジポケットをお付けいたしました。

 

 

8

 

 

 

ダロウ・デイルの生地は80番手ほどのしっかりした糸で織りあげられています。

マットな色合いのダークネイヴィーは前回ご紹介した、イタリアのSuper150とは違う魅力を持っています。

 

 

6

 

 

暑がりのお客様は、この250g/mのオールシーズンウールのスーツを通年お使いになりたい、ということで背抜き仕立にしました。冬はウェストコートがあるので防寒にもなります。

 

 

10

 

 

ボタンは本水牛の艶消しのフラットなタイプです。

 

9

 

 

オール英国素材を英国伝来のカットと製法でお仕立する。

シックでクラシックな外見の中に、秘めた個性をライニングで表現する・・。

BESPOKE TAILORらしいスーツが完成いたしました。

 

 

 

11

 

 

 

DARROW DALE Pure Wool 250g/m

 

スーツS三揃・お仕立て上がりプライス(税別)

 

BESPOKE(仮縫い付きハンドメイド)・・¥208,000

 

SARTORIA(パターンオーダーメイド)・・¥91,000