ブログ

【新商品】浴衣(ゆかた)感覚・・・プリント柄「シャツ・ジャケット」!

2017年6月26日

お客様からオーダーをいただいていた、シャツジャケットが仕上がってきました。

 

当店のパターンオーダーシャツジャケットは、専用のバンチブックから生地をお選びいただけると同時に、¥20,000追加すれば普通のシャツ生地をジャケットにお仕立てすることも可能です。

 

 

108

 

 

 

まず一着目のシャツ生地は、イタリアの高級シャツ生地メーカー、カンクリーニ(CANCLINI)の「ANTIBES(アンティーブ)」と銘打たれたライン。

 

 

clsj (2)

 

 

フランス南部リヴィエラ地方のリゾートタウン、アンティーブをイメージしたシャツは、80番双糸の薄手のピュアコットンに美しいプリントを施した、大変カラフルかつ開放感あふれる生地です。

 

 

ant

 

 

 

clsj (3)

 

 

 

シングル一個釦、ピークトラペル、ノーベントでお仕立てしました。

 

 

clsj (1)

 

 

背中に裏地(ライニング)をオプションで取り付ける事も可能ですが、このジャケットはなるべく「さらり」と着て楽しみたいとの事で、裏は全くありません。

 

 

 

clsj

 

 

 

袖のボタンも2個だけにして、本当に着流し風に身に付けるシンプルなデザインになっています。

 

 

IMG_1314

 

 

 

カンクリーニ・シャツジャケットお仕立て上り(税別)

シャツ代¥26,000+ジャケット加工賃¥20,000

=合計¥46,000(税別)です

 

 

 

IMG_1313

 

 

 

次に英国を代表するプリント柄、「リバティ・プリント(LIBERTY PRINT)」を使ったシャツジャケットです。

 

 

ltsj (3)

 

 

 

こちらはリバティ・プリントならではの、薄いベージュをベースとしたコットンに唐草模様が施された素敵な柄です。

 

 

ltsj (1)

 

 

シングル3個釦、センターベント、袖は3個釦の本切羽です。

 

 

 

ltsj (4)

 

 

 

リバティプリントの専門ブックには、このシャツ生地以外にも多数の楽しく美しいピュアコットンやリネン(麻)のプリント生地がコレクションされています。

 

 

 

ltsj (6)

 

 

リバティ・プリント(LIBERTY PRINT)

 

シャツ・ジャケットお仕立て上り(税別)

 

¥19,000++¥20,000=¥39,000

 

 

皆さまもこの夏、浴衣感覚で楽しめるプリント柄のシャツジャケットを、一枚お仕立てになってはいかがでしょうか?