ブログ

【新商品】梅雨明け?さわやかなウール&リネンスーツ登場!

2016年7月2日

2016 SUMMER SALE 開催中!

 

オーダースーツが10%~20%お安くなります!

 

 

 

ここ南九州では昨日からまとまった雨が降らず、これから一週間の天気予報も以下のようですから、「早くも梅雨明け?」という憶測が広まっています。

なにしろ今年は奄美地方の梅雨明けも平年より11日も早かったので、いよいよ洋服の天敵「大雨」が止んでくれるのはうれしいものですね。

 

 

 01

 

 

さっそく私も本日はピュアリネンのスーツを着ています。

明るいベージュのピュアリネンは、大雨に弱く、シワが変についたり、しみになったりで着れたもんじゃありません。

 

 

11

 

 

2

 

 

そんなピュアリネンより扱いやすく、しかもリラックス感が十分ある生地が、イタリアの大手ミル(織物工場)であるカノニコのウール&リネンです。ウール+リネン(45%)の混紡生地ですが、ウールが少し多めなので生地にしなやかさが感じられます。

 

 

12

 

 

色柄も揃っています。ブラックからブルー、生成りや、今回ご紹介するサッカー風ヘアラインのような柄物まで、スーツとして活用できますが、セパレートして、ジャケット単品でもデニムやチノパンツと合わせてもいい感じです。

 

 

1

 

 

お客様がオーダーされたのは、ブラウンのヘアライン(非常に細いストライプ柄)です。

 

 

5

 

 

外見はシングル2個釦センターベンツのシンプルなデザイン。

ただし、腰のアウトポケットや端から7mmに入れたハンドステッチがカジュアル感を漂わせます。

 

 6

 

このジャケット、SARTORIAパターンメイドの中でも、一番コンフォートなスタイル=ARIST CRAZIA(アリストクラツイア)ラインです。肩パッドが無く、一枚芯で仕立て、背中のライニングも極力少なめに仕立ててあります。

 

 

9

 

 

10

 

 

 袖の作りは昨日もご紹介したシャツ袖、あるいはナポリ袖と言われる身頃の下に袖が入り込むスタイルです。

 

 

3

 

 

4

 

 

ボタンは高瀬貝の茶蝶貝釦にしたしました。

生地とマッチングしてとても相性が良く、雰囲気いいですね。

 

 

7

 

 

8

 

 

裏はこのような仕様です。

ライニングはやや明るいベージュ。

 

 

4

 

 

いよいよ雨も止みました。

これからしばらくすると鹿児島は気温は高くとも、海風がさわやかに入り込んできます。

 

 

2

 

 

そんな気候の元で、この柔らかいカノニコのウール&リネンが活躍できることとを祈ってやみません!

 

 

参考プライス

CANONICO(ITALY) WOOL%LINEN(45%)

スーツS上下・お仕立て上り金額(税別)

SARTORIA(パターンメイド)・・・・¥82,100~