ブログ

【新入荷!】今シーズンのカノニコ(CANONICO)は充実しています!

2016年2月18日

イタリアきっての大手生地メーカー「カノニコ(VITALE BARBERIS CANONICO)」。

 

 

5

 

 

カノニコ一族

 

 

最新工場で生産される紳士服地はクオリティを保ちつつ、プライスはリーズナブルに据置き、世界中のアパレルメーカーやテーラー、パターンオーダー小売店などで取り扱われています。

 

 

 001

 

 

今シーズンもカノニコのバンチブックが届きましたが・・・2015年のSS版より、さらに内容が進化しています。

 

主なラインナップをご紹介いたしますと・・・

 

 

① Super150`s wool 270g/m

 

ついに超細番手のSuper150が登場しました。完全なオールシーズン物で限定10色のラインナップです。吸い付くような手触りと艶感があります。特にライトネイヴィーの1009番は秀逸です。春の華やかな夜会に着用するのもいいのではないでしょうか?

スーツS上下 SARTORIA ¥89,800、BESPOKE ¥199,000

 

1

 

 

 

② Super130`s Wool + 16%MOHAIR 260g/m

 

前回のSSに引き続き登場したウール&モヘア生地。しかもSuper130の細番手ウールとモヘアの混紡ですから、表情はとても艶がありつつモヘア独特のシャリ感も感じさせる仕立て映えする生地です。

スーツS上下 SARTORIA ¥77,000、BESPOKE ¥180,000

 

 

2

 

 

③ ウール+30%シルク+20%リネン(麻) 200g/m

 

ロロ・ピアーナからゼニアまで高級生地メーカーがこぞってリリースしている、いわゆる「三者混」生地です。しかも200g/mの超ライトウェイト。4点のみの展開ですが、スーツでもジャケットでもOKの「夏感漂う」コレクションです。夏らしいコードレーン2種はパンツにも最適です。

スーツS上下 SARTORIA ¥80,200、BESPOKE ¥185,000

 

 

3

 

 

④ Super130 wool + 20%SILK 230g/m

 

艶感のあるウール+シルクは、ドレッシーなブラックとグレーの2色のみの展開。ブラックでスーツを作って、グレーのスペアパンツを持ってると重宝しますね。ジャケットはナロウなラペル幅でモード風に着てはどうでしょうか?

スーツS上下 SARTORIA ¥86,600、BESPOKE ¥194,000

 

 

4 

 

 

⑤ Wool+16%MOHAIR 230g/m

 

モヘア16%のライトウェイト生地。シャリ感と清涼感が「夏スーツ」らしさを演出します。特に無地コレクションが充実していて、これもサマージャケットのパンツとして最適です。落ち着いたグリーンやベージュ、ブラウンなど見ていて楽しくなるラインナップです。

スーツS上下 SARTORIA ¥70,600 、BESPOKE ¥170,000

パンツ SARTORIA ¥25,800 、BESPOKE ¥55,000

 

 5

 

 

個性的なラインナップは以上ですが、

主力のノーマルなサマーウールの質量は他を圧倒しています。

 

スーツS上下・お仕立て上り・・・

SARTORIA ¥67,500から、

BESPOKE ¥161,000から になります。

 

 

m-p-suit1-001-e1365388499719

 

 

今シーズンもフルに活用できるカノニコラインナップ、ぜひオーダーしてみてください!