ブログ

【新作品】ZegnaのMidnight SuitsでStylishに!

2015年10月17日

タイトルが和英ミックスし過ぎで、失礼いたします・・・。なんとなく各単語をアルファベット表記したくなってしまいましたので。

 

 

さて、日本でも次第に一般的になってきた、ハロウィン。

 

三洲堂テーラーでも「豊饒の秋」をイメージしてフラワーアレンジしてみました。ハロウィンカラーといいますか、オレンジやブラウン系の生地も沢山ございます!

 

 

 n01

 

 

エルメネジルド・ゼニアの秋冬生地「エレクタ」の、ミッドナイトネイヴィーで仕立てたスーツをお客様のN様にご納品いたしました。

とてもお似合いになられましたので、お願いして写真をお撮りしました。

 

 

 n3

 

 

12月に友人のご結婚式に出席されるN様は、初めてのオーダーということで、スーツ上下とパターンオーダーのシャツをお仕立ていただきました。ネクタイはSCABAL、チーフはFAIRFAXのシルクです。

 

 

n2

 

 

スリムで長身のN様、シャツを着て、スーツのジャケットを着用された瞬間、お連れの先輩の方やスタッフから、「カッコいい!!」と称賛の声があがりました。

N様ご自身も、こんなスーツが出来るんですね!と驚かれてらっしゃいました。

 

 IMG_4817

 

n1

 

 

パターンオーダーシャツの生地は、Royal Carribien Cotton。100番手の明るいパープルです。この生地、身体の向きで少し玉虫色のように光を吸収し反射し、何とも言えないドレッシーな雰囲気を出していました。

やはり上質なスーツ生地には、釣り合った上質なシャツとネクタイが無いと、バランスがとれませんね。

 

 

 Exif_JPEG_PICTURE

 

 

こんな素敵なミッドナイトネイヴィーのスーツ、せっかくなので、行きつけのオーセンティックなBarにでも、着ていきたいところです。粋な女性とご一緒に、「ざくろのバカルディ (by Bar小原さん)」など、愉しみたいものですね~♪